千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

業務スーパー「グリッシーニ」を食べた感想。素朴であっさりした味は飽きがこない

業務スーパーには外国産の珍しい商品を数多く販売しています。特にお菓子はヨーロッパだけでなく東南アジアから輸入した商品も多く、日本ではあまり見かけないお菓子を目にします。

今回購入したのは「グリッシーニ」というお菓子です。グリッシーニとはイタリア伝統のスティック状の細長いパンであり、食感はクラッカーに近いと言われています。レストランでは卓上の籠に盛られて提供されていることもあるそうです。今回は業務スーパーで購入したグリッシーニを食べた感想をまとめました。


業務スーパー|グリッシーニは安くて量が多い

グリッシーニは100g/118円でした。1箱の大きさはティッシュ箱に近いくらいなので、分量はかなり入っています。1本あたりの重量が軽いので、100gでもかなりの分量になるのかと思います。118円はプリッツ1箱よりも安く、プリッツの重量が69gなので倍近い分量が入っています。価格面においてはお得なこと間違いありません。あとは味ですね…

業務スーパー|グリッシーニの栄養成分と原材料

100g

カロリー401kcal
たんぱく質10.4g
脂質6.6g
炭水化物76.5g
食塩2.6g

100g単位の数値なので、1箱全て食べなければこの値にはなりません。1箱分をいっぺんに食べるのは難しいですね…ただ、全部食べても食塩が2.6gとかなり低く、脂質も6.6gとかなり低い数値だとわかります。あっさりしていて薄味なのかもしれません。

原材料小麦粉、オリーブオイル、食塩、イースト、小麦麦芽

驚いたことに保存料などの食品添加物は一切入っていません。通常お菓子には保存料や合成甘味料が入っていますが、このお菓子はシンプルです。天然素材で作られたパンに近い原材料ですね。原産国はイタリアです。外国製お菓子を安価で購入できる点が神戸物産の強みですね。



業務スーパー|グリッシーニを食べた感想

箱から中身を取り出しました。湿気でふやけないようビニール梱包されています。

1本1本は非常に軽く、菜箸に近いくらいの長さです。表面に塩などは一切ついておらず、クラッカーを棒にしたようなイメージでしょうか。

中身はスカスカではなくしっかり詰まっています。食べてみると非常に素朴な味。味付けをしていないクラッカーと太めのプリッツの食感が合わさった感じです。シンプルな原材料のお陰かいくら食べても飽きがこず、ついたくさん食べてしまいます。

プリッツみたいに塩っ辛くないので、ケチャップなどつけて食べてみても結構いけますね。乾燥させたパンというのはあながち間違っておらず、シチューやガーリックソースなどにつけながら食べるのもいいかもしれません。



業務スーパー|グリッシーニの口コミについて

・軽快な歯触りの食感なので生ハムをまいて食べてみると結構おいしい。
・サラダ、肉、魚料理に非常に合っていて、イタリア料理との相性が抜群。
・なんかにつけて食べることを想定した味で非常にシンプル。

お菓子みたいにそのまま食べるというよりか、おかずに合わせる主食としての意味合いが強い印象。個人的には、手持無沙汰になった時についつまみたくなるシンプルなお菓子といった感じです。味付けが薄いからこそ、思い思いにアレンジができて、好みの味付けにしやすいのかもしれません。個人的には満足できるお菓子でした。

おいしさ★★★★☆
満足度★★★★★
コスパ★★★★☆
おすすめ度★★★★☆


みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧