千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

激安スーパーロピアは安いのか店頭価格調査&買い物時の注意点

節約主婦の味方である激安スーパー。今回は激安スーパーロピアに行ってきました。

【この記事を読んでわかること】
・ロピアは本当に激安価格なのか
・ロピアで買い物するときの注意点

ロピアは写真撮影禁止ですので店内の写真はありませんが、私の記憶やロピアのチラシを元に価格調査をしてきました。また、ロピア買い物時の注意点も書いていますので、これからロピアに行く人は参考にしてみて下さい。


激安スーパーの食生活ロピアって何?

この記事を読んでいる人は、ロピアについて知っているかと思いますが「なんとなくしか知らない」という人の為に紹介します。
必要ない人はこの項目は飛ばして下さいね。

ロピアは「新鮮大売り」を企業コンセプトとし、関東1都3県にスーパーマーケットを展開しています。元々は精肉店という事もあり、精肉に力を入れている印象のある激安スーパー。近年では「もやしが1円」「大根が10円」などとSNSでも話題に上がるほどです。

激安食品が大好きな主婦にとっては、一度は足を運んでおきたい激安スーパーですね。

ロピアで店頭価格調査。ロピアは本当に安いのか

SNS等で話題になっているロピアは本当に激安価格なのか。「カメラで撮影してブログにアップしよう!」と思ったのですが、店内は撮影禁止と書かれていたので、夫と必死に商品名と値段を覚えました。そして、ロピアのチラシもあったのでそちらを元に価格調査結果をお伝えします。

ロピア 肉の値段調査結果

千葉県産:三元豚ももスライス69円/100g
国産:ハラミ焼き肉用味付け78円/100g
国産:ハーブ豚もも肉59円/100g
国産:豚切り落とし59円/100g
国産:牛切り落とし258円/100g
牛豚合挽肉59円/100g
千葉県産:ハーブ鶏むね肉29円/100g

噂通りロピアは全体的にお肉が安いですね。国産でこの価格帯のお肉はあまり見かけません。勢いでお肉をいくつか購入してしまいました。

安くお肉が購入出来てラッキーですが、ネットで調べてみると「ロピアの肉はまずい」という情報も出てきます。実際にお肉を食べみると、全体的に少しパサつきがあり、決しておいしいとは言えませんでした
。かと言って「まずくて食えたもんじゃない!」というレベルでもありません。
ちなみに、国産牛肉はそこそこの値段ですが、豪州産の牛肉は100gあたり100円とかなり破格の値段。味はそれなりですが、とにかく安いのでよく購入しています。

普段から高級なお肉を購入しているご家庭では口に合わないかと思いますが、よくスーパーで110円前後/100g程度の低価格のお肉を購入していて問題がないという人であれば気にせず食べられるでしょう。いずれにしても、ロピアのお肉を調味料で味付けしてごまかしてしまえばなんとかなります。少なくとも業務スーパーで購入するブラジル産の肉よりははるかにおいしいです。ゴムっぽいとかへんな食感がするとかはありませんでした。

また、ロピア自社製のウインナーやベーコンも販売されています。そこそこお値打ち価格で結構おいしいのでおすすめです。

ロピア 野菜の価格調査結果

キャベツ1玉59円(特売価格)
新じゃが(100g)23円
新玉ねぎ(5~6個入ってる)299円
にんじん29円/100g
レタス1玉99円
大根1本59円(特売価格)

ロピアで価格調査をした結果、野菜もそこそこ安いのではないでしょうか。普段利用しているスーパーと比較してみて下さい。

私が住んでいる地域のスーパーの価格とさほど変わりがなかったため、個人的には「激安!全部買いたい!」とテンションが上がる事はありませんでした。ですが、一般的な野菜の価格を考えると安い分類に入るはずです。

野菜の味は、普通~イマイチといった評価です。キャベツやレタスはなんだか紙を食べている様でおいしくないと感じました(私がハズレを買ってしまった可能性もありますが)。その他の野菜に関しては、味付けでごまかされたのもありますが、好き嫌いの多い子供も気にせず食べていましたので、普段購入するスーパーの野菜と遜色はなさそうです。

ロピア その他食品の価格調査結果

加工食品、冷凍食品、お弁当や総菜などは近隣のスーパーと価格の大差はない様に感じました。むしろロピアの方が高いという商品も紛れていますので「ロピアで販売されているから安いはず」と錯覚しないようにしましょう。たまに安売りしている時はいいですが、通常価格として販売している商品に関しては、おいそれと買わない方がいいかも。

お弁当の価格帯は398円が多かったです。ボリューム感があったので、それを加味すると安めだとは思います。お惣菜もボリュームが凄かったり、油っぽいものが多く、胃が弱ってきた大人にはちょっとこたえるでしょう。正直に申し上げると、私はロピアで使用している油が体質的に合わないみたいで、ロピアの揚げ物を食べるとお腹を壊してしまいます。

私以外にもきっとそんな人がいるかもしれません。しかし、ロピアの揚げ物をガスコンロの魚焼きグリルでじっくりと焼いて油を落としまくって食べると大丈夫でした。外側がカリカリになっておいしいので、是非試してみて下さい。ロピア名物のロングカツもその方法で食べたらおいしかったし、胃が重くなることもありませんでしたよ。



ロピアで買い物する際に気を付けるべきこと

ロピアでの買い物はちょっとクセがありますので、注意点をお伝えします。

店内用カートを使用する際には、100円が必要(カート返却時に100円も返却される)

私が初めてロピアに行ったとき「あれ?カートがチェーンでつながれてる!」とちょっと焦りました。しかし、よく見たらコイン投入口なるものがあり、100円を入れるとチェーンが解除されるというかなり面倒なシステムのカートでした。

100円玉持ってないと詰みます

小さな子供を座らせる事ができるタイプのカートもありましたので、子連れでも安心ですね。

支払い方法は現金のみ。クレジットカードは使えない

ロピアでは、クレジットカード使用不可です。※一部クレジットカードOKの店舗もありますが、大概の店舗はクレジットカード不可

ただし、PayPay(ペイペイ)での支払いが可能となっています。

「PayPayなんてよくわからないし、使う気はない」という人は、現金での支払いのみになります。PayPayはスマホを持っていないと利用できないので、私みたいなガラホ使用の人間は完全に無視の流れ。スマホ持ってない私が悪いんですけどね。とにもかくにも、現金払いかクレジットカード払いしかしないと決めている人は、お財布の中を事前に確認してからロピアに行きましょう。

最後に

激安スーパーロピアの価格調査結果についてお伝えしました。ロピアで販売されている商品が安いと感じるかどうかについては、普段自分が利用しているスーパー次第で感覚は違うと思います。ただし、一般的な価格帯と比較すると肉や野菜は低価格。SNSで見かけたような激安価格で販売されているのはありませんでしたが、それでもかなり安いと私は感じました。

ロピアの肉や野菜の味については「おいしくはないけど、普通に食べられる」というのが私の感想です。味にこだわりのないという人にはぴったりな激安スーパーでしょう。



相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧