千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

業務スーパーの冷凍焼き鳥「鶏つくね串(タレ無し)」はいざという時便利!1本23円の味はいかに?

業務スーパーには様々な加工品が販売しています。以前、20本1kgの「ジャンボ鶏もも串」を購入したところ非常においしかったので満足しました。今回は、1箱50本入「鶏つくね串」を食べてみました。業務スーパー「鶏つくね串(タレ無)」の調理方法や食べた感想などを中心にまとめました


業務スーパー「鶏つくね串(タレ無)」の栄養成分とカロリー

100gあたり

カロリー193kcal
たんぱく質15g
脂質11.7g
炭水化物4.4g
食塩0.8g

100g中塩分0.8gとつくねとしては低めの部類に入ります。カロリーも193kcalと高くなく、意外とヘルシーかもしれません。1本あたりに換算すると42kcalなので、5本程度食べてもカロリーが体の負担になる事はないでしょう。

驚いたことに原材料は非常にシンプルでした。大概、練り物は「カゼインNa」「ポリリン酸Na」などの怪しい添加物がはいっていたりします。しかし、業務スーパーの「鶏つくね串(タレ無)」には、「大豆たんぱく」「おろし生姜」などの一般的な原材料のみ。好感度が上がりますね。ただし、原材料が中国なのは残念。神戸物産オリジナル商品なので仕方ないですね。



業務スーパー「鶏つくね串(タレ無)」を調理

外箱から中身を取り出してみました。袋の中に小ぶりなつくねがぎっしり詰まっています。入れ方は雑ですが、1本23円と非常に安いつくねなので仕方ないです。

調理方法をみてみると「電子レンジ」「オーブントースター」「グリル」なんでもいいそうです。以前購入した「ジャンボ鶏もも串」を電子レンジで調理したところ、水っぽくなり非常にまずくなってしまいました。失敗を繰り返さないように、魚焼きグリルで調理することにしました。冷凍なので焼きあがるのに10分程度かかりますが、焦げ目もつき良い感じで仕上がっていると思われます。

業務スーパー「鶏つくね串(タレ無)」食べた感想

焼き上がりはこちら。魚焼きグリルでそのまま焼いているため竹串が焦げてしまっています。焼き上がりをみてみると、見た目はきりたんぽっぽいですね。

食べてみるとシンプルな鶏つくねの味が。たれはついてませんが「しょうが」「にんにく」「食塩」が練りこまれているおかげで、薄味という印象はありません。少なくとも、私を含めた家族はタレ無でも問題ありませんでした。1本23円の割に安っぽい変な練り物の味がせず、お店で食べるつくねと遜色がありませんでした。なお、お肉は非常に柔らかいので、パサパサなお肉が苦手な我が家の子供でも食べられました。

おいしさ★★★★☆
満足度★★★★☆
コスパ★★★★★
おすすめ度★★★★☆


業務スーパー「鶏つくね串(タレ無し)」を食べた他の人の感想

・食感はパサついておらず、ほろりとしている。玉ねぎが混ざった鶏ひき肉はにんにく、しょうがと上手くマッチしている
・柔らかくてホクホク食感が非常に美味しい

口コミを調べてみましたが、わりと好評な意見が多かったですね。居酒屋などではこのようなつくねが5本300円で販売しているのだろうなって気がします。味は少々甘めなので、気になる人は塩やコショウなどで味付けをして自分好みの味にしあげるとよいでしょう。

業務スーパー「鶏つくね串(タレ無)」はコスパ良くておいしい

業務スーパーの「鶏つくね串(タレ無)」はおいしくてコスパが良い商品でした。つくねなので竹串から抜いてスープにしてもよさそうですね。アレンジ方法も多く、夕飯の一品で迷ったとき使いやすい点も魅力的。いざという時の保存食としてぴったりですね。機会があればまた買ってみます。



みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧