千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

業務スーパー|リッチチーズケーキの口コミ。コスパはいいの?カロリーはどのくらい?

業務スーパーではコスパの良いスイーツがたくさん。業務スーパーのスイーツは賛否両論です。今回は、業務スーパーの人気スイーツ「リッチチーズケーキ」を食べましたので紹介します。先に個人的な結論を書くと「まずくもないし、おいしくもない」といったところです。買ってみても損はないと思いますよ!


業務スーパー|リッチチーズケーキはコスパいいの?値段は?

業務スーパーのリッチチーズケーキは、500gのかたまりがどどーんと冷凍販売されています。他の口コミを読んだ方はすでに値段についてご存知かと思いますが、私が購入した時点(2019年6月)での情報は以下の通りです。

リッチチーズケーキ500gでたったの348円です。1人前=100gで約69円です。ちなみに、シャトレーゼで1/8カットのチーズケーキ購入すると300円前後なので、業務スーパーのリッチチーズケーキがいかにコストパフォーマンスに優れているかわかりますね。



業務スーパー|リッチチーズケーキの原材料とカロリーなどの栄養成分

安いので海外産なのかなと思ったら国内製造でした。株式会社オースターフーズは、厚焼き玉子やうどんなども製造しています。調べてみてきちんとした国内の工場であるとわかると安心感が増します。

100gあたり

カロリー267kcal
たんぱく質6.1g
脂質14.9g
炭水化物27.0g
食塩相当量0.5g

気になる糖質ですが、計算上は炭水化物=糖質+食物繊維です。チーズケーキにはほとんど食物繊維が入っていないので、業務スーパーのリッチチーズケーキの糖質は26.0~27.0g位。一般的なチーズケーキ100gあたりの糖質は22gと言われているので、糖質だけを見ると業務スーパーのリッチチーズケーキはやや高めです。

ダイエット中の人はNGですね。

業務スーパー|リッチチーズケーキを食べた感想

業務スーパーのリッチチーズケーキは冷凍なのでそのまま食べられません。冷蔵庫で1時間半or常温で30分解凍して食べましょう。解凍してパッケージを開けてみると、製造時にできた気泡なのか凹凸ができていました。平らでキレイな感じを想像していましたので、「え?なにこれ?」と思ってしまいました。

ひっくり返してみるとフラットでした。見た目はどうみても大きいバターです。遠目からみたら間違えそう。チーズのにおいはしませんでした。

切ってみたらますますバターっぽくなってしまいました。ジャムとかのせて食べたらオシャレでよさそうな気がしますが、そのまま食べてみることに。チーズ感はありますが、いまひとつ味に深みがないのが残念。クセのない味なので食べやすいですが、もう一声欲しいところです。とはいえ、食感はチーズケーキそのものなので不満はないですし、いい意味でチーズが主張していて◎

そのまま食べ続けると飽きがくるので、クッキーにのせて食べたり、ジャムやフルーツを添えて味にアクセントをつけるといいかも。

切ってもデコボコしてるのが目立ってしまうので、完全に自宅用ですね。子どもの友達やママ友などが自宅に来た時にはい、おやつですよ!」と出せるようなものではありません。コスパを重視するあまりに外見を削ったのかもしれませんね。



業務スーパー|リッチチーズケーキの口コミ評価を調査

業務スーパーのリッチチーズケーキの口コミを調査しました。

・濃厚というよりチーズくさくて甘い
・チーズのやさしい口あたりとクリーミーな甘さ
・甘さは控えめだけど、コク深さはクリームチーズ

「甘い」「甘さ控えめ」と意見がわかれています。私自身は「甘さに関しては普通」と感じました。甘さの感じ方は人それぞれというレベルでびっくりするほど甘いというわけではありません。また、業務スーパーのリッチチーズケーキにはレモンが入っていないはずですが「レモン風味が少しして」という声も。原材料ですっぱくなりそうなものは「香料」かな。

業務スーパーのリッチチーズケーキは時々品切れになることもあるので注意

業務スーパーのリッチチーズケーキは人気商品なので、たびたび売り切れになっています。私自身は業務スーパーに行きますが、3回目にしてはじめてリッチチーズケーキを手にすることができました。「欲しいな~」と思った時に品切れになってる可能性大。

なので、リッチチーズケーキが気になる人はみかけたら購入しましょう。リッチチーズケーキは冷凍保存可能なので賞味期限も長めです。気が向いた時にゆっくりと食べてみましょう。



みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。

関連記事一覧