千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

流山おおたかの森SCは託児所あり!子連れに嬉しいオシャレなショッピングモールを紹介

近年、流山市は子育てに力を入れてきており、子育て世帯には注目視されている街です。今回は、千葉県流山市にある「流山おおたかの森SC」を紹介します。ショッピングモール内には託児所もありますので、「少しだけ子供を預けてママ友と一緒にお買い物してリフレッシュ♪」なんて事も可能です。


流山おおたかの森SCってどんなショッピングモールなの?

流山おおたかの森SCは、高島屋の子会社が運営するショッピングモールです。その影響からか、所々にデパ地下っぽさが残り、ショッピングモール内は全体的に高級な百貨店の様な雰囲気をかもしだしています。ちなみに「SC」は、「ショッピングモール」の略称。私初見では、「どこのサッカークラブかな?」なんて思ってしまったのは秘密です。

流山おおたかの森SCには託児所がある?!

ショッピングモールとしてはかなり珍しいですが、ショッピングモール内に託児所が存在します。託児所には保育士などの資格を持ったスタッフが常駐しており、最長3時間まで1歳以上の子供を預ける事が可能です。

託児所の料金表

ショッピングモール利用料金3,000円以上2,000円以上(タカシマヤカード保有者)利用なし
最初の1時間無料無料3,000円
以降30分(最長3時間)500円500円1,500円
特別延長料金(30分単位)3,000円3,000円3,000円

ショッピングモール内で3,000円以上の買い物をした場合、子供を3時間預けても託児料金は2,000円になります。これを高いと見るかどうかは感覚の違いがありますので何とも言えませんが、普段中々子供と離れる時間がない、だからといって一時保育も空いていないという状況下で育児を行っているママにはありがたいサービスではないでしょうか。

予約なし・飛び込みでの利用もできますが、混雑状況によっては断られてしまいますので、確実に利用するには託児室会員となり、電話か直接来店して利用日を伝えて予約を取るのがベストです。利用1か月前から予約を取る事ができますので、予定が決まっているという方は早めに予約しておきましょう。

流山おおたかの森SCは全体的にオシャレ感があるショッピングモール

普段よく行き慣れているイオンなどとは違って、流山おおたかの森SCはオシャレな人たちに向いているショッピングモールです。個人的には、地味な自分には場違い感があるような気がしないでもないですが、全体的な雰囲気は悪くなかったです。照明の照らし方や建物のデザインやカラーがなんとなくスタイリッシュ。イオンやららぽーととはちょっと毛色が違う様な気がします。

貸し出しベビーカー(100円)もなんだかオシャレ

流山おおたかの森SCにはベビーカーの貸し出しがあります。100円(使用後に戻ってきます)を入れると鍵が外れてベビーカーが使える仕様となっています。よくある簡易的なベビーカーではなく、思ったよりもしっかりとした作りのベビーカーなので長時間幼児を乗せても耐久性自体に問題はなさそう。

気になる授乳室やおむつ替え台スペースは?

授乳中やおむつの外れていない小さな子供と一緒に行動するときに気になるのが授乳室やおむつ替え台スペースです。誰もいない時を狙って写真を撮ってきましたので参考にしてみて下さい。

授乳室とおむつ替え台が同スペースにあるタイプのベビー休憩室があります。よくショッピングモール内でみかける感じのアレです。思ったよりも授乳室スペースが大きめである点は◎

ショッピングモール内を歩いていたら、上記写真の様な授乳室兼おむつ替えスペース、赤ちゃんの食事などとしても活用できる個室がありました。これってすごくいいですよね。完全に密閉されるますので、周囲が気になる事もありませんし上の子と一緒でもスペースに余裕があります。テスト運用中らしいですが、このタイプの個室がもっとあるといいなと感じました。

流山おおたかの森SCで子供が遊べるスペースを紹介

所々にあるキッズスペース(無料)で遊べる

流山おおたかの森SC内には、キッズスペースがいくつかあります。特筆すべき点はありませんが、赤ちゃんのはいはいや子供がショッピングモールに飽きたときにはふらっと立ち寄って遊ばせると良いでしょう。 ずっと抱っこ紐やベビーカーに乗っていて退屈だった赤ちゃんや小さな子供にはぴったりのスペース。親も多少なりとも休憩出来ますので、キッズスペースがあると助かりますよね。

「あそびパーク」(有料)で思いっきり遊ばせるのもあり

本館3Fのゲームセンターと併設されている室内遊び場の「あそびパーク」(有料)でも子供を遊ばせることが可能です。子供20分350円なので、正直割高感があります。ま、ちらっと遊ばせて出ていく分にはありなのかな。中にはちょっとした遊具とトランポリン、抗菌砂場があります。ちょっとした児童館っぽいですね。うちの子はこういったタイプの室内遊び場にはすぐ飽きてしまうので、今回は入りませんでした。遊ぶ子はずっと遊ぶんでしょうけども…。

ゲームセンターもあるよ

あそびパークと同じ場所にあるゲーセンで遊ぶのもいいのではないかと思います。クレーンゲームや太鼓の達人など家族でわいわいと楽しめるゲーム機器が200台以上ありますので、財布と相談しながら遊びましょう。気が付くとあっという間にお金が吹っ飛んでいきますので要注意です。

流山おおたかの森SCは流山らしいショッピングモール

近年子育て世帯に注目を浴びてきている街である「流山市」。流山おおたかの森SCは、近年勢いのある流山を象徴するようなスタイリッシュなショッピングモールであると感じました。今後の成長に期待したいですね。流山って本当にいい街です。

流山おおたかの森SCの基本情報

住所千葉県流山市おおたかの森南1-5-1
営業時間ショップ/サービス:10:00~21:00
本館3Fレストラン: 11:00~22:00
アクセス電車:つくばエクスプレス・東武線「流山おおたかの森」駅下車すぐ
車:国道6号線⇒旧日光街道入口を「流山おおたかの森」方面
国道16号線⇒若柴交差点を「流山おおたかの森」方面


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧