千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

業務スーパーの焼きそば2種類を食べた感想。ソースと塩両方ともおいしい!

業務スーパーにはオリジナル商品を数多く取り揃えています。オリジナル商品といっても製造メーカーは神戸物産ではなく、あまり名前を聞いたことないメーカーです。

本記事では、業務スーパーの焼きそばを食べた感想をまとめました。ちなみに味付けはソースと塩の2種類です。やきそば麺単体も販売しているので、合わせてレビューします。


業務スーパー 焼きそばのコスパについて

今回購入した焼きそばはソース味は3食で83円。塩味は85円です。麺単体は38円(2019年11月時点)で販売していました。粉ソースは液体ソースと比較すると安価なので、スーパーでも99円程度で販売しています。コスパとしては若干安いと言えるでしょう。

麺単体38円という値段は、近所のスーパーと比較してみても非常に安いです。焼きそばや安価なチルドラーメンは、麺単体より3食セットの方が安いのが不思議です。麺だけ欲しい場合は3食セットだけを購入して、ソースを捨てたほうが安価ということになります。

業務スーパーの焼きそばを食べた感想

お徳用 焼きそば ソース味

業務スーパーで購入した焼きそば ソース味はこちらです。パッケージの見た目からして業務用といった感じですね。スーパーで販売しているソース味とパッケージ見た目は大きく異なります。

やきそば麺単体はこちら。ほぐれやすいむし麺とのこと。スーパーで販売している麺単体と見た目はほとんど変わらないですね。

やきそば麺単体はちぢみがしっかりしている中太麺。触ってみるとかなり油がついています。焼きそばは麺を焼くので油がないとすぐに焦げてしまうので、麺が油ギトギトなことが多いです。

麺の油が嫌いな人は熱湯で麺を洗ってから、調理したほうが上手くいきます。また、屋台の焼きそばなどではあらかじめ水で焼きそば麺を洗い、ほぐしてから調理しています。鉄板で調理する際、麺がほぐれていた方が短時間で出来上がるからだそうです。

お徳用 ソース焼きそばの麺はこちら。麺単体の見た目とほとんど一緒ですが、若干こちらの方が麺が細いです。

ソース味の粉は焦げ茶色で通常の粉ソースと見た目はほとんど変わりません。匂いはソースの香りが…当たり前ですよね。

追加の麺と合わせて4人前を調理。4人前は非常に多く、麺がフライパンにくっつきこげてしまう事がしばしばありました。粉ソースは液体ソースと比較して、お湯の量を多めに入れないとソースが溶けて麺と混ざってくれません。

お湯の量はパッケージに書いてありますが、使用するフライパンや野菜の量によって大きく異なります。結局は目分量&センスですね。失敗するとボロボロの焼きそばになってしまうので、具合をみながらお湯は入れたほうがよさそうです。

出来上がりはこちら。見た目は屋台の焼きそばとほとんど変わりません。食べてみるとソースと麺はしっかり馴染んでおりおいしいです。全体的に粉っぽい印象はありますが特段違和感は覚えず、安価な焼きそばの割にはかなり頑張っています

不安だった麺はソースと良く絡みそれなりに仕上がっています。焼きそば麺の固さについては、調理方法によって大きく異なるため、お湯の入れ具合や焼く時間によって甲乙が顕著にあらわれます。幸いなことに今回は結構うまくいったため、麺に違和感はありませんでした。また、追加の麺単体と3食麺はちぢみ具合とかが似ていて、違和感を覚えることもありません。

2歳と4歳の子供たちも焼きそばの味を気に入り、何度もお代わりをしていました。私たちが食べる分まで一部食べてしまったので、よほど気に入ったと思います。



山口製麺 3食入り塩焼きそばを食べた感想

こちらは山口製麺 3食入り塩焼きそばです。山形県にある山口製麺は、安価な焼きそばを販売しているとひそかにネットで噂になっているメーカーです。業務スーパーのみ取り扱っているわけではありませんが、他のスーパーでは見かけたことがなく、貴重なので一緒にレビューします。

塩ソースの粉は見た目は塩と胡椒が混じった粉末。ぺろっとなめてみましたが、当たり前のごとくしょっぱいです。

塩焼きそばの麺はストレート。麺と粉末塩の絡みはよく、食は進みます。麺を増量したにもかかわらず、結構しょっぱかったので味付けは濃い目だと思った方がいいです。

味はカップやきそばの塩味に非常に近いです。インスタントっぽい味はしますが塩焼きそばが好きな人は無難な味であり、すぐになじむと思います。私と夫はそれなりにおいしいと思って完食しました。しかし、子供達には不評で全く受け入れられませんでした。塩焼きそばが好みではない人には、あまりおいしくない焼きそばなのかもしれません。



業務スーパーの焼きそばはコスパが優れていてそれなりにうまい

今回食べた2種類の焼きそば、粉っぽかったり味が濃い目だったりと若干の違和感はあるものの、家族で食べるとしては充分合格といえます。なにより、コスパが非常に優れていて、スーパーで購入する焼きそばより安価で購入できる点が魅力です。

正直に申し上げると、液体ソースの方がおいしいですが値段を考慮するとこちらの方が優れていると思います。コスパ重視の方は是非ともチェックしてみてください。



相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧