千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

厳島神社の拝観料金&拝観時間、フェリー料金や時刻表まとめ。世界遺産の景色にうっとり!

松島や天橋立に並ぶ日本三景として名高い「宮島」。広島県廿日市市の宮島にある厳島神社は、広島湾とのコントラストが大変美しく、一度は行ってみたい場所ではないでしょうか。

本記事では、厳島神社の拝観料金や拝観時間、広島と宮島を結ぶフェリーの料金や時刻表などをまとめました。厳島神社で独自に撮影した写真と共にお伝えします。


厳島神社の拝観料金は?

厳島神社の拝観料金(厳島神社は拝観料金ではなく「昇殿初穂料」と呼ばれています)は、以下の通り。

大人300円
高校生200円
小中学生100円

世界遺産にも登録されている神社のわりにはかなりお値打ちではないでしょうか。ただし、厳島神社にある「宝物館」へ入るためには別途料金が発生します。厳島神社と宝物館の拝観料金をセットで購入するとお得ですので、両方見る予定のある人はまとめて購入すると良いでしょう。

昇殿・宝物館共通料金
大人500円
高校生300円
小中学生150円

なお、厳島神社の境内にある「千畳閣」を拝観したい人は、さらにお金がかかります。

千畳閣料金
大人100円
高校生100円
小中学生50円

「厳島神社」「宝物館」「千畳閣」すべての施設を拝観しても、大人600円。充分手の届く料金ですので、せっかく厳島神社に来たのであれば、全て見て回りたいところですね。

厳島神社の拝観時間と定休日

厳島神社1/1~1/5 状況により変更
1/6~2/28・10/15~11/30 6:30~17:30
3/1~10/14 6:30~18:00
12/1~12/31 6:30~17:00
宝物館8:00~17:00
千畳閣8:30~16:30

厳島神社は朝早くから拝観できます。厳島神社は観光地であり、平日&休日共に混雑が見込まれます。混雑を回避したいという人は、早朝のうちに厳島神社へ行きましょう。



厳島神社へ行くフェリーの料金

広島から厳島神社(宮島)まで行くには、フェリーに乗らなくてはなりません。現在、広島と厳島神社(宮島)を結ぶフェリーは「JR宮島連絡船」「宮島松大汽船」の2社。どちらも値段は同じですので、訪れたときに待ち時間が少ない方を選ぶと良いでしょう。ただし、JR宮島連絡船は大鳥居沖を通るので、フェリーから大鳥居を眺めたり撮影したりしたい場合はJRがおすすめ

大人180円(往復360円)
こども(小学生)90円(往復180円)

厳島神社へ行くフェリーの時刻表&始発・最終便

JR宮島連絡船宮島口発⇒宮島行|始発:06:25 最終便:22:45
宮島発⇒宮島口行|始発:05:45 最終便:22:14
宮島松大汽船宮島口発⇒宮島行|始発:07:15 最終便:20:35
宮島発⇒宮島口行|始発:07:00 最終便:20:15

季節により時間は異なりますが、一刻も早く宮島へ向かいたいという人は「JR」。遅い時間まで宮島に居たいという人も「JR」がおすすめです。JRに乗って厳島神社へ行くという前提でフェリー乗り場へ行き、団体客で人が溢れていたり満席で乗れなかったりする時には、宮島松大汽船にするといった感覚でいるといいかもしれません。



厳島神社の景色は世界遺産級!キレイな写真も撮れる

厳島神社(宮島)から見える景色はうっとりするほどすばらしく、思わず目を奪われてしまうはず。厳島神社(宮島)の外観も世界遺産級です。上の写真を含め、この記事で掲載している写真は加工処理をまったくしていません。写真がサイズオーバーしてしまうので、解像度を下げている(画像を荒くしている)にも関わらず、この美しさ。

「松島や ああ松島や 松島や」という有名な句がありますが、厳島神社へ行くとその意味が実感できますよ。夕刻。広島湾に浮かぶ大鳥居もさることながら、空とのコントラストもキレイ。トンボが飛んでいるのも風情があります。

フェリーを降りると鹿がいます。食べ歩きはなるべくしないように!

フェリーを降りてすぐの場所に野生の鹿がいます。宮島に鹿のイメージがなかったので驚いてしまいました。鹿は人に慣れていますので、近くに寄ってきます。私が椅子に座って厳島神社を眺めていた時に、背後から音もなく鹿が近寄ってきて厳島神社(宮島)のパンフレットを、むしゃむしゃと食べてしまうアクシデントも…。

私は被害を受けませんでしたが、小さな子どもがいるご家庭や食べ物を持ち歩いていると鹿が襲ってくるかもしれませんので、注意してください。

名物の揚げもみじは甘党であれば超おすすめ

宮島には、広島名物のもみじまんじゅうを油で揚げた「揚げもみじ」というお菓子があります。注文してから油で揚げてくれますので、サクサク感と中のしっとりとしたあんこが激うま!なお、私が宮島に訪れた時には、定番のあんこと瀬戸レモン、チーズ味がありました。揚げもみじは、手のひらの3分の1ほどのサイズ。1~2個程度であれば、ペロリと食べられますよ。



厳島神社の基本情報

住所広島県廿日市市宮島町1-1
営業時間1/1~1/5 状況により変更
1/6~2/28・10/15~11/30 6:30~17:30
3/1~10/14 6:30~18:00
12/1~12/31 6:30~17:00
料金大人:300円
高校生:200円
小中学生:100円
アクセス電車:JR山陽本線宮島口駅より徒歩5分、宮島口フェリー乗り場から約10分
車:広島岩国道路大野ICまたは廿日市ICより国道2号線経由約10分、宮島口フェリー乗り場から約10分


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧