千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

手賀沼公園でミニSLに乗ろう!アスレチック遊具もある楽しい公園で遊ぼう

千葉県我孫子市にある手賀沼公園は、ミニSLとアスレチック遊具、そして水鳥を観察できる地元の公園です。手賀沼公園に1歳の息子と一緒に遊びに行ってきました。

【この記事を読んでわかること】
・手賀沼公園のミニSLについて
・手賀沼公園の遊具について
・駐車場の場所について

手賀沼公園に1歳の子供を連れてミニSLやアスレチック遊具を実際に確認してきましたので紹介します。これから手賀沼公園に行くという方は、本記事を参考にして頂ければと思います。


手賀沼公園は手賀沼沿いにある地元の公園

手賀沼公園はJR常磐線我孫子駅南口から徒歩10分の場所にあり、手賀沼の湖畔を整備して作られた公園です。電車からも歩いて行ける広い公園は中々ありませんので、移動時は交通機関を利用しているというご家庭でも行きやすくていいですよね。

広さは約4.6haなので、まあまあ広めの公園といったところではないでしょうか。土日祝を中心に園内では、子供に大人気のミニSLが運行しています。また、芝生広場やアスレチック遊具・大きな砂場・スワンボート等がありますので、それなりに楽しいひとときを送れる公園です。

手賀沼公園のミニSLに乗ってみよう

手賀沼公園の目玉であるミニSLで、基本的に土日祝運行しています。12月~翌年3月下旬頃までは休業になっていますので、ミニSLを目当てに手賀沼公園へ行く方はご注意ください。詳しい運行情報は、我孫子市のHPで事前確認しておきましょう。

乗車場所は「アビスタ」の裏あたり。運行時間は季節によって異なりますが、10時になれば大概運行している様です。もし乗り過ごしてしまっても、頻繁に動いているので、待ち時間もそれほどないと思います。

午前中はSLタイプですが、午後は新幹線型の機関車が走っています(2017年当時)

「SL広場」と書かれている看板の横付近に立っている係員のおじさんにお金を払いましょう。

料金は1人200円。回数券も販売されているほど大人気!

手賀沼公園のミニSLは大人気!2周回ってくれるので、子供も喜びます

手賀沼公園のミニSLは、あまり距離は長くありませんが、2周回ってくれるのでなんだかお得感がある気がします。我孫子市のシルバー人材センターで雇われているおじいさんが一生懸命「次は踏切通過します~」「トンネル入りますよ~」とアナウンスしてくれるのにほっこりしてしまいました。

先頭に乗っているのはシルバー人材センターのおじいさん

途中、お魚のイラストが描かれているトンネルに入ります

1歳児の息子はこの「ミニSL」に乗車できるのかとちょっと心配でしたが、大人の前でお座りできる子供だったら問題なさそうです。ミニSLの年齢制限も特にありませんでした。息子の反応ですが、1周目は怖がっていましたが、2周目はとても嬉しそうでした。もうちょっと自己主張激しい年齢になったら、きっと何度も「また乗りたい!」と言っていたでしょう。

このミニSLは結構人気の様でリピートしている男の子も何人か見かけました。

手賀沼公園のアスレチック遊具を紹介

手賀沼公園は、遊具のあるエリアは2か所あります。まずは、アビスタ横のアスレチック遊具などを紹介していきますね。

広場その1(アビスタ裏)にはどんな遊具があるの?

アビスタ横の広場には、大きい砂場。写真を撮った時には誰もいませんでしたが、時間が経つに連れてどんどん子供が群がって遊んでいました。

誰も写っていませんが、時間が経つにつれ子供が集まってにぎわいをみせていました

歩くのがしっかりとしている子どもであれば遊べそうなアスレチック遊具。

小さな子供にはちょっと難しいかな?という感じのアスレチック遊具。幼稚園位の子供であれば、問題なく遊べるでしょう。

広場その2(アビスタ反対側)にある遊具を紹介

アビスタと逆方面に歩いていくと、複合遊具とブランコがありました。このエリアは普通の公園だよねといった印象を受けました。

木製のブランコ。ちょっと老朽化が気になる…

こちらにもアスレチック遊具。難易度高め。



手賀沼沿いで水鳥を観察してみよう

手賀沼公園は、手賀沼沿いにあるため水鳥もたくさんいます。カメラ撮影するのもよし、子供と一緒に水鳥を観察しても楽しめますね♪

鳥がいっぱい!

こうやって写真が撮れる位たくさんいます!

1歳の息子は初めて見る水鳥や歩道にいるハトを追いかけたりして嬉しそうでした。大人にとってはなんてことない場所ではありますが、子供にとっては遊び場所になってしまうんですね。

手賀沼公園の駐車場は2か所あり。アビスタの駐車場が広くておすすめ

手賀沼公園はさほど混雑しておりませんが、土日祝は駐車場が満車になってしまう事もあります。アビスタ横にある駐車場の方が空いている事が多いため、そちらの駐車場へ車を停めた方が無難。

アビスタ横駐車場。休日9時半過ぎ撮影。ほとんど車ありません

もう一つの駐車場。こちらの方が満車になるのが早い

手賀沼公園はこじんまりとした公園だけど、それなりに楽しい

手賀沼公園は、大人にとっては「まあまあ広いのかな…?でも、周辺の広い公園と比較すると小さめ」という印象の公園でしたが、子供にとっては充分な広さがあって問題なく楽しめると思いました。園内にはアスレチック遊具やミニSLがありますので、半日位遊べるのではないでしょうか。「アビスタ」で楽しそうなイベントが行われている場合は、そちらでも楽しめますよ。

アビスタイベント時にはチーバくんに会えるかも?!

駅近なのも魅力的。問題なく歩ける年頃のお子さんでしたら、電車でも気軽に行けますね。我孫子駅を降りると近くにイトーヨーカドーがありますので、そこで食べ物を買って公園で食べてもいいかもしれません。実際に遊具のある広場でポップアップテントを立ててお弁当を食べている家族も見かけました。

広大な公園ではないので、大人はそこまで疲れずに過ごせると思います。天気の良い日に是非訪れてみて下さい。

手賀沼公園へのアクセス方法

住所千葉県我孫子市若松1番地
電車JR常磐線我孫子駅南口より南へ 約800メートル
徒歩約10分
バス我孫子駅南口バス停より「手賀沼公園」下車
駐車場2か所あり。50台収容可
(最初の1時間無料。その後、1時間ごとに100円。駐車場利用時間は8時30分から21時30分)


関連記事一覧