千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

西東京いこいの森の噴水で水遊びはいつから?駐車場情報&混雑状況。子連れ現地遊びレポ

夏の暑い日には水遊びをして涼みたいものです。今回我が家が訪れたのは、東京都西東京市にある「西東京いこいの森公園」。西東京いこいの森公園には噴水があり、夏には噴水で遊ぶ子供たちでにぎわっています。本記事では、西東京いこいの森の噴水の様子や混雑状況、駐車場などを中心にまとめました


西東京いこいの森の噴水はいつから稼働してる?

西東京いこいの森の噴水は、年中稼働しているわけではありません。毎年、7月1日~体育の日まで稼働しています。ほとんどの噴水は9月で終わる事も多いので、貴重ですよね。稼働スケジュールは以下の通り。

10:30~11:15
11:30~12:15
12:30~13:15
13:30~14:15
14:30~15:15

※毎月第2火曜日は稼働していませんので注意。

1日5回、1回につき45分間噴水が稼働します。しかし、常に水が放出しているというわけではなく、ちょこちょこと水が止まる時間があります。

西東京いこいの森の駐車場情報

都道112号線側から左折すると、すぐに駐車場が見えてきます。駐車場では、約22台収容できます。駐車場の料金は2時間まで300円で、それ以降は150円。噴水目当てで西東京いこいの森に行く場合に3時間以上いることはほぼないので、都内にしては駐車場がかなり安いと言えるでしょう。

ちなみに、上記写真は夏休み期間(土曜日)の10時20分頃に撮影しましたが、1台しか止まっていませんでした。なお、11時20分頃に再度駐車場を訪れた際にも数台しか止まっていない状況。西東京いこいの森へ噴水目当てで来る人達は、どうやら近隣に住んでいる人が多いみたいですね。



西東京いこいの森:夏休み期間(土曜日)の混雑状況は?

上記写真をみるとわかるかと思いますが、噴水には大勢の子供たちでにぎわっていました。夏休みとあってパパママ連れで来ている子供たち多数。園内自体に人は少なかったですが、噴水子供たちの年齢層は1歳後半~小学生までと幅広かったですね。皆濡れてもいい姿(水遊び用水着)で遊んでいました。水で濡れている場所はそうでもないですが、水で濡れていない噴水周りの地面は暑くなっていましたので、水遊び用サンダルをはいた方が良さそうです。

西東京いこいの森の噴水を調査

実際に西東京いこいの森の噴水で遊んで気が付いたことや感想などをまとめてお伝えします。

西東京いこいの森の噴水はミストシャワーも出たりするよ

噴水は水が噴き出すだけというイメージをお持ちの人もいると思いますが、西東京いこいの森の噴水ではミストシャワーも噴き出してきますミストシャワーが噴き出すと、噴水スペース全体が水に覆われてかなり涼しげになります。タイミングによっては、水の吹き出しとミストシャワーが同時に稼働して迫力がありますよ。

水が噴き出す時の音や勢いが凄い

西東京いこいの森の噴水は、常に水やミストシャワーが出ているわけではなくて、時折短い休憩をはさみます。なので「もう噴水は終わりかな?」と錯覚してしまうことも。

休憩時間を挟んで、西東京いこいの森の噴水の水が吹き上がり始める時に「プシュッーーーー!」と大きな音を立てて一気に水が放出されます。水は大人の背丈よりも高く吹き上がる時もありますので、子供が水が噴き出す穴に目を近づけたりしないように気を付けて下さい。

噴水の近くにある「パークセンター」でもミストシャワーが放出される

噴水のすぐ近くには、「パークセンター」があります。パークセンター内には休憩スペースもありますので、飲食物を持参してランチをしてもいいかもしれません。そんなパークセンターは、噴水が稼働している時間に合わせてミストシャワーが放出されています。

複数人で子供を見守っているご家庭では、交代でパークセンター内や外のミストシャワーで涼める点は魅力的ですね。

日陰で見守るスペースもあって便利

噴水からやや離れた直線状には、長いベンチがあります。ベンチは日陰になっていますので、複数人の保護者がいる場合は交代で休みながら子供を見守るのもよいでしょう。我が家では、私・実母・子供で西東京いこいの森へ遊びに来ましたので、実母がこのベンチに座って荷物番&孫が遊ぶ様子を見ていました。保護者1人の場合は、炎天下の中で子供を見なくてはいけない環境なので暑さ対策は必須です。

西東京いこいの森は公共機関からのアクセスも便利♪

西東京いこいの森へは「ひばりが丘駅」「田無駅」「武蔵境駅」「三鷹駅」からバスに乗って「谷戸小学校」で下車して左折したすぐの場所にあります。谷戸小学校のバス停を降りて左側には「西東京いこいの森」と書かれた案内版がありますので、すぐに場所が把握できると思います。我が家はバスを利用して西東京いこいの森へ行きましたが、はじめて行った時にも迷うことはありませんでした。

バス停を降りて、左折。谷戸小学校横の道を直進していくと、噴水までたどり着けますよ。公園に入るまでは木陰がありましたので、比較的快適に歩けました。



西東京いこいの森の噴水は豪快!東京市部にあるおすすめ水遊びスポット

今まで様々な噴水広場へ行ってきましたが、西東京いこいの森の噴水はさほど大きくないながらも豪快な水の吹き出し&ミストシャワーが楽しめて中々よい水遊びスポットであると感じました。東京23区や首都圏の有名な水遊びスポットはもっと混雑していて駐車場確保も難しかったりしますが、西東京いこいの森は過度な混雑ぶりはないですし、駐車場も比較的余裕があります。

東京の水遊びスポットとしてはマイナーな西東京いこいの森ですが、個人的には結構気に入りました。公共交通機関からも行きやすいですので、自家用車がないというご家庭も行きやすいですよ。またいつか訪れてみようと思います。

西東京いこいの森の基本情報

住所東京都西東京市緑町3-3-2
噴水稼働時期7月1日~体育の日/10:30〜15:15
アクセス★「ひばりが丘駅」下車
・「武蔵境駅行き(谷戸経由)」→「谷戸小学校」下車
・「田無駅行き(谷戸経由)」 →「谷戸小学校」下車
★「田無駅」「武蔵境駅」下車
・「ひばりが丘駅行き(谷戸経由)→「谷戸小学校」下車
★「三鷹駅」下車
・「ひばりが丘駅行き」→「谷戸小学校」下車


みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧