千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

業務スーパー「業務用精米」を食べた感想。コスパが良いが古米独特の匂いがする

業務スーパーといえば飲食店などで使用する業務用食品を購入できることが特徴です。通常のスーパーではあまり見かけない商品が多く、安く大量に購入できる点が通常の食品と異なります。例えばカレールーでは通常200g程度しか入っていませんが、業務用だと1kgです。大家族でも消費できないほどの量ですね。

特に有名なのが業務米。業務用に精米された安価な米を業務米といいます。様々なブランド米の小粒で品質としてはいまいちな品物を集めているケースが多いです。業務スーパーには業務米以外にもオーストラリア米やカリフォルニア米などの海外米も販売していますが、水や製法が異なるせいか日本の米とは味が異なり、違和感を覚えることが多いです。そのため、同じ安価でも業務米を選択したほうが日本人にとっては舌に合っていることが多いです。

今回は業務スーパーでは販売している「業務用精米」を購入しました。以前、同じ業務米の「味一膳」を購入してレビューしましたが、精米メーカーが異なる業務米です。本記事では、業務用精米を実際に食べた感想をまとめました。


業務用精米は味一膳より安い

業務用精米を購入した一番の理由は業務スーパー内で一番安価だったことです。近年、稲作農家が「主食用米」から「飼料用米」へとシフトチェンジをしている関係で3年連続で米の価格は値上がりしています。以前はブランド米でも10kgあたり3,200円程度で購入できたところが、最近は10kgあたり3,600円くらいまで値上がりしており、ご飯が好きな家庭にとっては打撃が大きいです。

少しでも安価な米を求め、業務スーパーに行ってみつけたのが業務用精米。以前購入した、業務米「味一膳」が5kgあたり1,450円、カリフォルニア米カルローズが5kgあたり1,400円だったのに対して、業務用精米は10kgあたり2,350円と量は異なりますが圧倒的に安かったところが魅力的でした。

安価で家計にとっては非常に心強いですが、味がどうなのかは食べてみてからのお楽しみといったところでしょう。



業務用精米をブランド米と比較

業務用精米は業務用でブランド米を集めたブレンド米となっています。そのため、小粒で白い米が多いと言われています。実際に比較してみました。

袋を開けて中身を確認。米の粒は小さく、白っぽい米が多いのが特徴的です。また、米ぬかみたいな匂いが結構強いですね。

米をすくって小皿に移してみました。白っぽく割れている米が多いです。また米の大きさも小さいですね。見た目からして明らかに異なります。

こちらは通常のブランド米白い米は少ない割れていない透明な粒が多いのが特徴です。米自体も透明度が高く、こちらの米の方が見た目は美味しそうです。ちなみに白い米は「乳白粒」と呼ばれ、高温条件などによって発生する高温障害のことを言います。特に害はないですが、味が落ちるのが残念なところです。安価な米ですから仕方ないのかもしれません。



業務用精米を実際に食べた感想

食べる前に袋をかくにいしてみました。販売元は千田みずほ株式会社。千田みずほ株式会社は、日本国内にある精米会社です。業務用精米だけでなく、あきたこまちやコシヒカリなどのブランド米も精米しています。もしかしたら、それらのブランド米からあふれた米を集めたのが業務用精米なのかもしれません。

保存方法も確認しました。一般的な内容がほとんどで特に解説する必要もないですね。

米の炊き方ですが、米研ぎなどはほとんど変わりませんが、お米を炊く際に1.2倍ほど水を多めに入れる点と30分から1時間水につけておくことが異なります。

実際に炊き方に沿って、ご飯を炊いて盛ってみました。ご飯粒は小さく、半分になっている粒も多数あります。

拡大してみても、やはり小さい。色はブランド米と変わりません。

食べる前に匂いを嗅いでみると、非常に米ぬか臭いです。古米の香りなのかもしれませんが、米ぬかの香りがかなり漂ってきます。お米は水が透明になるまでといたんですが、香りは残るようです。食べてみるとボソボソしていて、甘みはほとんど感じられません

また、口の中一杯に米ぬかの香りが漂ってきます。違和感は感じませんが、古米で安い米だということはすぐにわかる味です。価格が安いから仕方がないですが、ブレンド米の中でもトップクラスにまずいと思いました。と言いつつも、4歳と2歳の子供たちは何も気にせずに食べていました。決して食べられないわけではないことだけは、付け加えておきます。

このお米だったら「味一膳」「カリフォルニア米」の方がましかもしれません。ただし、価格は間違いなく一番安いです。コストか味をどちらかを重視するかよく検討してから、購入したほうがいいでしょう。

おいしさ★☆☆☆☆
満足度★★☆☆☆
コスパ★★★☆☆
おすすめ度★★★☆☆


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧