千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

業務スーパーのアメリカ産カリフォルニア米「カルローズ」はまずいのか実際に食べた感想

先日業務スーパーで購入したオーストラリア米「オーパス」。外国米は食べられない位においしくないのかなと思っていましたが、夫に不評を浴びつつも個人的には問題ありませんでした。

オーストラリア米を食べる事ができましたので、カリフォルニア米もきっと大丈夫という自信がつきましたので、業務スーパーでカリフォルニア米「カルローズ」を買ってきました。今回はカルローズを食べた感想をお伝えします。


カルローズってどんなお米?

カルローズは、カルフォルニアオリジナルの中粒種です。お米には短粒種・中粒種・長粒種の3種類。短粒種はコシヒカリや秋田こまちなどのジャポニカ米、長粒種はタイ米が分類されます。

中粒種は双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえが特徴です。カリフォルニア州の米生産量の約90%を占め、40カ国以上に輸出されています。世界でもよく知られているお米で、アジア料理から地中海料理・西欧料理まで、幅広い料理に活用されています。
出典:USAライス連合

カルローズは日本米とは品種が異なりますので、当然のことながら味もなんらかの違いが出てきます。

カルローズの炊き方

カルローズを上手に炊く方法としては、30~60分程お米を付け置きし、通常と同じ水加減で炊飯すると固めの食感になります。経験上、外国米がベトベトになっていると、とても食べられたものじゃない状態になってしまいます。なので、外国米は柔らかめにするよりは、水少なめ~通常通りに入れて固めの仕上がりにしようと考えた方がよいですよ。ちなみに、カルローズの米粒はコシヒカリなどと比較すると細めです。米粒は透明なものがほとんどで、楽天で販売している激安国産米よりは、良質な米が揃っています。



カルローズを食べた感想

今回、水分量は普通で炊き上げました。思ったよりもっちりしていて、見た目は日本米との違いはありません。うーん、水の量少なくした方がよかったかも。少しべとついています。

潰れたり、砕けたご飯はないので、米自体の品質は悪くなさそう

モチモチした食感で悪くありません。鼻を通る香りが少し米臭いような気がします。食べていくうちに粉っぽさを感じるようになり、甘みがほとんどないことに気が付きました。まずくはないけど、全然おいしくはないというのが正直な感想。オーストラリア米も甘みがありませんでしたので、海外の方は甘みを重要視していないのかな。

カルローズは、モチモチしているというより、もっさりしているお米です。うま味や甘みはほとんどありませんが、食べ進めることはできます。好き嫌いの激しい3歳と1歳の子供たちは、国産米との違いに気が付いている様子はありません。普通に食べています。子供が気にならない程度。

オーストラリア米のオーパスと比較すると、カルローズの方が全然ましかなあ。味にうるさい夫は、オーストラリア米の方がはるかにおいしくないという意見でしたが、あまり米にこだわりのない私は「どっちもどっち」といった感じ。いずれにしても、食べられない事はない味でした。



他の人の口コミやレビュー評価を調査

良い評価
・日本の白米と同じように炊けます。固めのご飯やパラパラのお米が好きな方は気に入ります。特にチャーハンやピラフを作るときも、普通にたいて食べるにしてもどれでもおいしく頂けます。
・とってもおいしいです。お米とお水同量で炊いています。炊く時に塩と油を入れて炊くと、それらをしっかり吸収し、ベタつかず、よりお米の粒がたっておいしく、食べ応えがあります。

悪い評価
・くさい。おいしくない。日本のお米と同じ品質を期待してはいけなかった。もう買わない。
・炊き上がりも艶が無くお世辞にも食欲をそそるようなおいしそうなお米ではなくモッチリ感などは程遠く、しいて差し障りのない表現をするならサラッとしたお米とでも表現すればいいのでしょうか。はっきり言って久々に不味いお米に遭遇したと思いました。

評価がわかれていました。まあ、決しておいしいとは思いませんでしたが、おいしいと感じる人もいるみたい。

同じ外国米であれば、カルローズの方がおすすめかな

カルローズは、味にうるさくなく安価な米が欲しい方にはおすすめできます。食べていくうちに感覚が麻痺して、米っぽい味が癖になるかもしれません。というか味に慣れます。夫も最終的には慣れました。もちろん日本米の方がおいしいですが、日本米がなければないでどうとでもなる味ではありました。

今のところリピートする予定はありません。残ってしまった10kgのお米は何とか食べることはできるでしょう。安い外国米を試したい方は、オーパスよりもカルローズを選びましょう。



相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧