千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

守谷・さくらの杜公園の駐車場情報。遊具は何がある?野良猫が散歩する広い公園

茨城県にある守谷市は柏市の隣にあり、千葉県東葛地区にお住まいの方であれば、車を飛ばせばあっという間に着いてしまうご近所市町村です。柏市と比較すると自然が多く、キャンプ場や広い公園などが点在しています。

今回は守谷市にある「さくらの杜公園」に行ってきました。さくらの杜公園は国道294号線より少し外れた位置にあります。遊具が少ない特徴が少ない公園ですが、人が少なく人見知りの幼児が遊びやすいと評判の公園です。本記事では、さくらの杜公園へ実際に行ってきた感想や遊具、駐車場などについてまとめました。


守谷・さくらの杜公園の駐車場情報

さくらの杜公園は守谷駅東口より10分バスに揺られ、さくらの杜公園前下車にて到着できます。公共の交通機関ではあまり行きやすい公園とは言えません。近所に住んでいたり車で訪れたりするしかないですね。そもそも遠方からわざわざ行くような公園でもないですが。

さくらの杜公園の駐車場は最大8台停車可能。1台は身体障碍者用駐車場になります。駐車スペースは意外と広く、駐車はしやすいですね。ただし、道路から駐車場入り口が非常に見えにくく、気を付けていないと通り過ぎてしまう程わかりにくいので注意しましょう。

日曜日の朝にお邪魔しましたが、私以外に停めてある車はほとんどありませんでした。そして、日曜日の朝10時前に公園を出ましたが、駐車場が混み合うことはなく、スムーズに退園できました。休日でも車の台数が少ないので、平日ならばもっと余裕があると思います。

ただし、さくらの杜公園は桜の名所といわれているので、3月~4月のお花見シーズンは混み合うかもしれません。

守谷・さくらの杜公園は混雑しているの?

駐車場が混み合っていないので、公園自体も人はほとんどいませんでした。特に子連れや家族、カップルなどは皆無で私達のみしかいません。日曜日の朝にお邪魔したので、昼頃はもう少しにぎわっている可能性はありますが、休日にもかかわらず閑散としていました

どちらかというとジョギングやランニング、ウォーキングをしているお年寄りは何名かいる程度。とはいえ、お花見シーズンはお弁当やテントを担いだ人が多く訪れると思われます。それでも遊具を使用して遊ぶ子供はあまりいないかもしれません。



守谷・さくらの杜公園にある遊具を紹介

さくらの杜公園は遊具が少ないですが、滑り台付き複合遊具は1基設置しています。塗装のハゲ具合からそれなりに古そうな遊具ですが、作りはしっかりしています。また、滑り台下には子供が怪我をしないよう、スポンジクッションが埋め込まれていました。滑り台自体の高さはあまりなく、2歳の子供でも遊べます。

4歳の息子でも楽しめる若干難易度が高い昇り階段もあるので、きょうだいで楽しむことができました。

どこの公園でも数多く見かけるスプリング遊具は4基設置されていました。そのうち1基は、2人一緒に乗って遊べるタイプなので、我が家のきょうだいは一緒に遊んでましたよ。

子供が3人乗れる犬型ロングスプリング遊具もあります。この犬型の遊具は、我が家の近所にある公園でも見かけます。なんだか親近感がわきました。

健康器具もあったよ

年配の方がよく使用している健康遊具も3基設置していました。健康遊具ですが子供にとっては普通の遊具とかわらず遊んでましたね。写真手前に写っている丸い台の上に乗るとグラグラするので、4歳の息子は楽しんで遊んでましたよ。危ないので、私か夫が支えてましたけどね。

また、レバーをひいてくみ取る井戸水もありました。井戸水は健康の関係上、飲料することはできません。災害が発生した際、有事で使用する生活用水として利用できます。



守谷・さくらの杜公園:遊具広場の奥は広場になっています

遊具の奥は広い広場になっています。桜の木が沢山あるため、お花見シーズンは綺麗なこと間違いありません。

さくら広場の脇は遊歩道になっています。そのまま歩いていくと橋があり公園を抜けることができますが、意外と広く直線距離で400m程度はあると思われます。そのため、散歩道やジョギングコースになっていて、私が歩いている横を通り抜ける人が複数いました。

トイレは広場の端の方にあります。ただ…周りに気が生い茂っているため非常にわかりにくく、探すのに手間取ること間違いありません。案内板もないのでトイレ案内版だけでも設置してほしいものです。

手すりに小鳥の彫刻が…!子供たちは大喜び

トイレわきの公園入口には柵が設けてあります。柵には鳥の彫刻が設置してあり、子供たちが「ぴっぴさんだぁ~」とはしゃいで楽しそうでした。このようなしゃれた彫刻はなごみますね。

休日でも空いているさくらの杜公園は穴場

前述もしていますが、さくらの杜公園は休日でも閑散としています。遊具は少なめではありますが、広い広場もあります。道路に飛び出さないように注意すれば、ボール遊びも可能です。我が家の子供たちのように人見知りが激しく、人が多いところが苦手な子供にとっては気軽に楽しめると思います。周辺も静かで空気も澄んでいるため、親としてもリラックスしますね。

守谷・さくらの杜公園は野良猫が優雅に散歩する公園

さくらの杜公園で遊んでいたら、白猫が「にゃー」と鳴きながら遊びに来ました。野良猫にしては非常に人懐っこくて毛並みがキレイでした。しかし、目やにがついていたので地域猫なのかもしれません。私たちがさくらの杜公園へ行く前に色々調べていた時に、他でも同じ猫の写真があったので、たびたび出没していると思います。突然の猫の登場に子供たちは興奮していました。

守谷・さくらの杜公園の基本情報

さくらの杜公園は遊具が少ないですが、人が少なく人見知りの激しい子供にとっては最適な公園です。遊具が少なくても子供たちは新しい遊びを発見し、それなりに楽しんで遊べます。遊具が多くても回り切れないことが多いので、この程度でちょうどいいかもしれません。

住所〒302-0121 茨城県守谷市みずき野4-4-4
開園日常時
アクセス常総線「守谷駅」東口よりバス10分 さくらの杜公園バス停下車最寄り
\


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧