千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

守谷・立沢公園の駐車場と遊具情報。夏は噴水で遊べる!近くにはショッピングモールとピッツァの有名店も!

茨城県守谷市にある立沢公園は広大な土地にテニスコートなどを備えた、運動公園に似通った公園です。広い歩道ではジョギング、散歩、ウォーキングを望む人たちに人気で、休日は人がにぎわっています。

そんな立沢公園ですが、それなりに遊具もあるということで休日の午前中に訪れてみました。周辺の施設紹介と合わせて実際に行ってみた感想をまとめました。


立沢公園のアクセスと混雑具合

立沢公園は新守谷駅が最寄になりますが、駅から距離があるため歩いていくのは結構大変です。守谷駅からバスが出ており、立沢公園前バス停留所で向かうことができます。そのため、車ではなくバスを利用して公園を訪れる人もいます。

車の場合は谷和原インターすぐそばに位置しており、高速道路で移動した場合は便利なですね。ただ、高速道路を使ってまで訪れる公園ではない為、近くを走る国道294号を利用して移動することがほとんどでしょう。私は休日10時くらいに公園に行きましたが、国道294号はあまり混んでおらず、快適に向かうことができました。平日は多少混んでいる可能性はありますが、たかが知れていると思います。

公園内は冬場とあって非常にすいていました。子供はほとんど見かけず、ジョギングやウォーキングしている大人が多数占めています。そのため、遊具では遊び放題でしたね。1時間ほどいましたが、我が家以外には親子1組しかいませんでしたよ。

「立沢公園」駐車場の混み具合

立沢公園専用の駐車場は、車5台程度しか置けません。駐車場周辺は綺麗なトイレなどもあり、非常に便利ですが、停車スペースがほとんどなく、駐車場入り口も看板が見にくくて、通り過ぎてしまいました。それでも休日にもかかわらず、3台ほど空いていて、停めることには不便を感じませんでしたね。

公園で遊んだ帰りにショッピングモールで買い物する客がそちらの駐車場に停めていたため、公園専用駐車場は余裕をもって駐車することができたと思います。もし公園専用駐車場が満車の場合は、奥に見えているショッピングモールの駐車場に車を停めると良いでしょう。

守谷テラスとピッツァが魅力的

立沢公園の隣には2016年にオープンした守谷テラスがあります。守谷テラスはその名の通り、テラス席があり全22店舗方連なる小規模ショッピングモールです。スーパー「カスミ」と総合ディスカウントストア「ミスターマックス」がメイン店舗となっており、この2店舗で成り立っているといっても過言ではありません。

一応、小さいフードコートもありますが、おまけ程度に見ておいたほうがいいですね。公園で遊んだ後、カスミやミスターマックスで買い物を済ませて帰宅できるので便利ですね。

ナポリピッツァ職人選手権日本人大会3位のお店が目の前に

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hirofumi Jaffa Morita(@jaffapizza)がシェアした投稿


立沢公園の目の前には「イル ネッソ ピッツァ ナポレターナ」というピザ屋さんがあります。ナポリピッツァ職人選手権日本代表3位という実績のある評判のピザ屋です。本場イタリアから取り寄せた石窯で焼くピザがイチオシ!また、守谷周辺で取れた地元野菜を使用して作るピザについては、膨らみがしっかりしておきながら軽い食感でルッコラなどの新鮮野菜がシャキシャキと彩るそうです。

夫婦で営んでいるお店でほのぼのしているそうですが、座席数が店内8席、店外4席とあまり多くなく、2歳の我儘娘と一緒に入るのは難しいと思ったため、今回は遠慮しました。価格帯は1,200円程度と無農薬新鮮素材を使用ている割に良心的なので、次回は是非お邪魔したいですね。

立沢公園の遊具と遊び場所について

立沢公園のメイン遊具・複合滑り台です。滑り台は全部で4基あり、トンネルタイプの滑り台もあります。子供が頭から落ちても怪我しないように、滑り台の下にはクッションが埋め込まれているのがいいですね。4歳の息子はこの複合遊具の難易度は低いらしく、自由自在に遊んでいました。2歳の娘には少し難しいみたいで、危ないシーンもチラホラ。主に幼稚園児~小学校低学年が楽しめそうです。


ザイルクライミングもありました。結構高いにもかかわらず、下にはクッションがありません。子供が遊ぶ時は必ず目を光らせておいた方が良いでしょう。

その他はブランコや健康器具、スプリング遊具などどこの公園でも目にできるものしかありませんでした休日の昼前にもかかわらず、ほとんど人がいなかったので遊び放題でしたよ。

遊具のある広場とは別に子供たちが走って遊べる芝生広場があります。夏場などはお弁当を持ってきて芝生の上で昼食を取ったら気持ちよさそうですね。

夏場は噴水で遊べるよ

2016年にリニューアルした噴水は5月上旬~9月下旬まで水が飛び出て子供たちが水遊びすることができます。噴水といっても水が大量に噴き出すのではなく、水鉄砲のようにリズミカルに水が出るそうです。幼児から小学生まで幅広い年齢層が遊ぶことができる、隠れ穴場スポットとして人気があります。

噴水と周辺が魅力的な公園

立沢公園は遊具が少なめ。公園単体としてはわざわざ車で行くようなところではありません。しかし、近くに複合ショッピングモールや美味しいピザ屋さんがあり、周辺の環境に魅力がある公園でした。夏場は噴水が稼働するので、じゃぶじゃぶ池として子供たちが楽しむことも。

子供にとっては遊具の優劣はさほど重要ではないので、買い物に便利な施設が近くにあるのは親にとって魅力があります。守谷周辺に住んでいる人には便利な公園なのでおすすめですよ。

立沢公園の基本情報

住所〒302-0104 茨城県守谷市久保ケ丘1-21
駐車場5台あり
アクセス関東鉄道常総線「新守谷駅」徒歩11分


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧