千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

ふなばしアンデルセン公園テントの場所取りと平日の混雑状況は?乳幼児連れ遊びレポ

先日、3歳と1歳の子供を連れて、千葉県船橋市にあるふなばしアンデルセン公園へ行ってきました。ふなばしアンデルセン公園についての情報や口コミはネットで探すとたくさんの方が書いていますが、私が知りたかったニッチな情報「平日の混雑具合」「テントはどこに張ればいいのか」も踏まえて、乳幼児連れでの遊びレポを書きます。

【この記事を読んでわかること】
・平日の混雑状況
・テントはどこに張ってるの?禁止されているテントは?
・乳幼児と遊ぶおすすめのエリアは?

これから乳幼児連れで、ふなばしアンデルセン公園へ行くというあなたは読んでみて下さい。


ふなばしアンデルセン公園はこんなところ

かつて、ふなばしアンデルセン公園は、知る人ぞ知る広い公園でした。1987年11月に現在の「ワンパク王国」がオープン。その後、どんどん拡張を続け、「ワンパク王国ゾーン」「メルヘンの丘ゾーン」「子ども美術館ゾーン」「自然体験ゾーン」「花の城ゾーン」5つのゾーンからなる約38.3haの総合公園になったのです。

そして、2015年「日本のテーマパークランキングトップ10」で、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに次いで「ふなばしアンデルセン公園」が3位にランクインされたことによって、知名度が爆上げ。その結果、混雑するようになってしまいました。

幼い頃からアンデルセン公園を知っている夫が言うには、「こんなにたくさんの人が来るような公園だったっけ?」との事なので、昔は注目を浴びるような公園ではなかったのかも。

ふなばしアンデルセン公園の混雑状況は?

ふなばしアンデルセン公園の混雑状況については、公式HPのご利用案内」⇒「混雑予想カレンダー」から確認できます。混雑予想カレンダーを見てみると、基本的に平日はガラ空き。休日はそこそこ混雑。そして、4月・5月・9月・10月の日曜やGWは激込。意外にも、お盆はまあまあ混雑している程度みたいです。

【アンデルセン公園の混雑状況まとめ】
(空)平日<<<休日<<4月・5月・9月・10月の日曜<<GW(激込)

土曜よりも日曜の方が混雑しているみたいですので、人混みを避けたい場合は、土曜日の午前中がおすすめです。そして、思ったよりも夏場は混んでおりませんので狙い目かも。アンデルセン公園は屋外公園なので炎天下にはなりますが、水遊びもできます。

暑さ対策をした上で、午前中にささっと場所取りをした上でワンパク王国ゾーンにある「にじの池」付近で遊ばせるのはアリかも?しかし、個人的にはじゃぶじゃぶできるような施設は他にもありますので、わざわざアンデルセン公園に行く必要もないような…?やはり、春先や秋に訪れたい公園ですね。

閑散期のふなばしアンデルセン公園は空いてる?

私達がアンデルセン公園へ遊びに行ったのは、2019年2月26日火曜日。混雑予想カレンダーを見るとガラ空きという予想の時に行ってみました。では、実際のところ平日のアンデルセン公園は空いているのでしょうか。

平日の駐車場

アンデルセン公園に駐車場は4か所あり、今回私達家族は「北駐車場」に自家用車を止めました。開園直後の9時40分頃に着きましたが、車が数台あるだけでガラガラでした。車止め放題でありがたいものです。しかし、私達が帰る14時過ぎには、7割くらい車がうまっていました。ガラ空き予想のアンデルセン公園でこれですから、混雑時は駐車場が満車で入れない事も視野に入れておいた方がいいですね。ネットで口コミを見ると、GWなどの混雑時には開園前に駐車場についていないと満車になっている情報が見受けられました。

平日のワンパク王国ゾーン

長いすべり台があるワンパク王国ゾーンは、小さな子供にも好評です。アンデルセン公園内で一番混雑しているところだと思います。平日はどんな感じなのでしょうか。めっちゃ空いてる!すべり台は滑り放題です。3歳と1歳の子供たちは大喜びで何度も何度もすべっていました。付き添いの私達は疲れましたが、子供はそんなことお構いなしです。

大型ボールネット遊具だって息子の貸し切り!すべり台が気になって少ししか遊んでいませんが、待たずに遊べるのはポイント高いですよね。息子がピョンピョン飛んでいる時に、幼稚園の先生らしき人達が「ここは遊べそうだね。あの子(息子)も遊べているから大丈夫だね」と遠足の下見をしに来ていました。

最初は空いていましたが、11時近くになると複数の幼稚園の団体が来てしまい、あっという間に遊具を取られてしまいました。すでに思う存分遊んでいた子供たちは芝生広場でボール遊びしてました。まさかこんな落とし穴があるとは。こんな時期も幼稚園の遠足と重なる可能性がある事は頭の片隅に入れておきましょう。

平日の売店

平日のアンデルセン公園で、一番混雑しているであろうワンパク王国ゾーン近くにあるテイクアウト式の売店へ行ってみました。上記写真は11時過ぎですが、私達以外に人はいません。

幼稚園の団体が来ていてもお弁当を持参をしていますので、平日の売店は待たずにお昼ご飯が買えます。売店前のベンチでゆっくりランチできますよ。混雑している時にはベンチが全部埋まってしまいますので、テントやピクニックシートは必須



ふなばしアンデルセン公園:テントはどこに張ればいい?

平日のアンデルセン公園は、テント張り放題なのでワンパク王国ゾーンの「芝生広場」で適当にテントが張れます。私達家族が行った日には、近くに園児も座っていたので少し配慮が必要でしたが、芝生広場の隅っこであれば邪魔にはならないでしょう。夏であれば、「にじの池」周辺の芝生っぽいところにテントを張って場所取りしてしまいましょう。

また、私達が帰るときは、下記写真の大型ボールネット遊具周辺にテントを張っているのをいくつか見かけました。

集団で来ていた幼稚園児を避けた結果、この場所になったのかと思われます。

ふなばしアンデルセン公園:テントの規制事項

アンデルセン公園は、どんなテントもOKというわけではありません。アンデルセン公園では、テントについての規制事項がいくつかあります。アンデルセン公園では、縦2.2m・横2.2m・高さ1.5mを超えるテントは禁止されています。また、金属製の支柱で建てるテントやロープを張って固定するものも禁止です。ホームセンターなどで販売されている簡易的なポップアップテントやサンシェードであれば特に問題はないでしょう。気になったのでアンデルセン公園の受付に聞いてみましたが、ペグを打つのはOKだそうです。

ふなばしアンデルセン公園:乳幼児と遊ぶならどこがいい?

乳幼児連れでアンデルセン公園を楽しむにはどこで遊べばいいのでしょうか。おすすめな場所を紹介します。

ワンパク王国ゾーンの長いすべり台を滑ろう!

絶対に外せないのは、ワンパク王国ゾーンにある「ワンパク城 大すべり台」です!高さ約13mまで階段で上がって、一気に滑ります。普段運動していない私は3回登ったらもうヘトヘトです。しかし、3歳と1歳の子供は疲れた様子はなく何度も登りました。結局6回くらいは滑ったかな。

ローラーすべり台なのでお尻が痛くなりましたが、たいしたスピードは出ないので何とか耐える事が出来ました。しかし、子供や夫はなんともなかったみたいですが、私は翌日お尻が痛かったです。

1歳の子供ですら何度も登って滑りたがっていたので、アンデルセン公園にきたら絶対にこのすべり台だけは行きましょう。

どうぶつふれあい広場

どうぶつふれあい広場でうさぎ、モルモット、ヤギ、ヒツジなどを見てきても楽しめると思います。うちの子供たちは、柵から見える動物で充分だったみたいですが、実際にウサギやモルモットを触って写真撮影もできます。平日は空いているので、どうぶつふれあい広場が空いていれば、すぐに動物たちを思う存分見る事ができますよ。

変形自転車に乗ってみよう

2人乗り1回 200円
3、4人乗り1回 300円

家族4人なので、3~4人乗りの変形自転車に乗ってきました。私は1歳を膝の上に座らせて、その横に私。後ろに夫(自転車操縦)。1人で自転車を動かしているので大変なのかと夫に聞いてみましたが、普通の自転車とあまり変わらないとの事でした。
所要時間は5分くらいなので、あっという間に終わってしまいますが、子供たちは嬉しそうにしていました。変形自転車ってなんだか乗るだけでワクワクしてしまうものです。変形自転車乗り場のおじさんが「今日は空いているので」という事で、家族全員が変形自転車に乗っている姿を写真撮影してくれました。空いている時のアンデルセン公園っていいですね!

穴場!変形自転車乗り場横:そりで芝生を滑ろう

変形自転車乗り場のおじさんが教えてくれたのですが、変形自転車乗り場の右下横あたりに芝生の上をそりで滑る事が出来るところがあります。3歳と1歳の子供は大喜びした穴場スポットです。

あまりスピードが出ないので、3歳の子供が1人で滑っても安心して見ることが出来ました。繁忙期には、この穴場スポットもものすごく混んでいるみたいです。通常の休日程度の混雑であれば、そんなに待たずとも滑る事が出来るかも。

そりで滑っているうちに、最終的にそりなしで下に滑ろうとしている3歳児。そりなしだとまったく滑りません。

ふなばしアンデルセン公園の料金+事前にコンビニでチケットを買うとお得!

アンデルセン公園へ入るには、大人1人900円かかります。我が家の場合は、大人2人なので1800円かかりました。子供が4歳以上になってしまうと2000円超えてしまいます。

一般900円
高校生(生徒証を提示)600円
小・中学生200円
幼児(4歳以上)100円

ですが、事前にコンビニの発券機でアンデルセン公園のチケットを購入すると、上記値段から1割引きになります。「チケット売り場で待ちたくない!」という場合は、先に前売り券を手に入れましょう。



ふなばしアンデルセン公園へのアクセスと基本情報

名称ふなばしアンデルセン公園
住所〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525
電話番号047-457-6627
営業時間9:30~16:00
4月8日~10月31日の日曜・祝日及び3月20日~4月7日、7月20日~8月31日は 9:30~17:00
定休日月曜日
毎週月曜日(祝日、GW、春・夏休み期間は開園)
料金大人:900円
高校生:600円
小中学生:200円
4歳以上:100円
交通情報・アクセス車:京葉道路花輪ICから県道8号を我孫子方面へ、金杉十字路を右折、県民の森方面に約6km
電車:新京成線三咲駅から新京成バスセコメディック病院行きバスで約15分、アンデルセン公園下車、徒歩1分
駐車場詳細通常期(3/16~11/30):500円/1回
冬期(12/1~3/15):300円/1回
駐車台数:900台




関連記事一覧