千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

藤子・F・不二雄ミュージアムの混雑状況&チケット情報まとめ。ドラえもん好きであればおすすめ!

神奈川県川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」。ドラえもんやパーマンなど長年にわたって愛され続けているキャラクター達を愛でることができる施設です。1980年代生まれの私は、幼少期の頃に藤子・F・不二雄作品にたくさん触れてきました。ドラえもん・チンプイ・キテレツ大百科など…。先日、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。

本記事では、藤子・F・不二雄ミュージアムの混雑状況やチケット購入情報を中心に実体験を元にまとめました。藤子・F・不二雄ミュージアムへ行く予定のある人は参考情報としてご活用下さい。


藤子・F・不二雄ミュージアムの混雑状況まとめ

藤子・F・不二雄作品のファンは世界中にいます。大好きな作品を体感できる施設とあって大人にも(子供よりも大人!)大人気。できれば混雑を回避したいですよね。藤子・F・不二雄ミュージアムの混雑状況をまとめました。

藤子・F・不二雄ミュージアム平日の混雑状況は?

交通機関を使って藤子・F・不二雄ミュージアムへ行く場合は、JR南武線「登戸駅」からミュージアムまでの直行バスを使っていくことになります。この直行バスは、ドラえもんをはじめとした藤子・F・不二雄作品のキャラクターがラッピングされているのでかなり人気があります。平日であってもバスが満席になることも。

当然ながら、平日の藤子・F・不二雄ミュージアム館内もそれなりの混雑。通常、このような施設は平日が閑散としているケースが多いですが、日本国内及び世界中にファン(しかも大人)が多いことから、平日休日関係なく人が来ている模様。ただし、藤子・F・不二雄ミュージアムができた当初よりは落ち着いたようですよ。

藤子・F・不二雄ミュージアム休日の混雑状況は?

平日でそれなりの混雑度のある藤子・F・不二雄ミュージアム。休日は当然のことながら激混みです。直行バスもやばいことに…。遅い時間になればなるほど途方もないほどの混雑してしまいますので、混雑回避したいのであれば、午前中に行く事をおすすめします。なるべくであれば、10時枠のチケットを購入してください入れ替え制ではないため、時間が経つほど混雑度が増してしまいます

藤子・F・不二雄ミュージアムのカフェの混雑状況

 

この投稿をInstagramで見る

 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムさん(@fujikomuseum)がシェアした投稿


藤子・F・不二雄ミュージアムの館内には、ドラえもんやその他キャラクター、ドラえもんのひみつ道具をモチーフにしたミュージアムカフェがあります。ミュージアムカフェはとても人気があり、平日であっても30分程度の待ち時間が発生する様です。私が休日に来た時には、1時間待ちと書かれていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムさん(@fujikomuseum)がシェアした投稿


ミュージアムカフェの利用を考えている人は、入館したらミュージアムカフェ向かって整理券を入手してください。整理券のQRコードにアクセスして登録すると、順番の少し前に登録した携帯に電話がかかってきます。



藤子・F・不二雄ミュージアムのチケットはどこで購入できるの?

全国各地のローソンに設置されている「Loppi」から購入できます。館内でチケット購入は出来ません。チケットなしでミュージアムに行くことのない様に注意。チケット購入の際には、日時指定が必須。予定が決まってからチケットの購入をしましょう。

なお、入館時間は10時/12時/14時/16時と4パターン指定できますが、10時がおすすめです。入れ替え制ではないので、時間が遅ければ遅いほど館内に人があふれてしまいます。こだわりがなければ、10時枠のチケットを購入するとベスト。

藤子・F・不二雄ミュージアムのチケット割引はある?

中々の入館料なので(大人1,000円/高校・中学生700円/子ども(4歳以上)500円)チケット割引情報を探しましたが、どうやら藤子・F・不二雄ミュージアムのチケット割引はない様です。チケット割引情報を見つけ次第、追記いたします。

藤子・F・不二雄ミュージアムは大人でも楽しめる!

藤子・F・不二雄ミュージアムは展示物が多いので、どちらかといえば大人が楽しむ施設ですね。普段お目にかかれない原画や政策秘話などが展示されていますので、作品をよく知っている大人であれば面白いと感じる可能性が高いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムさん(@fujikomuseum)がシェアした投稿


施設の至る所にキャラクター達が描かれていて、遊び心も満載です。子供が遊べるスペースもちらっとはありますが、作品の世界観を理解できるようになった子供の方が楽しめると思います。



藤子・F・不二雄作品が好きであれば1度は行くべし!

登戸駅からミュージアムに向かう場合、キャラクターモチーフのシャトルバスで始まり、入館前からテンションが上がることは間違いありません。なお、施設内は音声ガイドを利用して見学できますので、一つ一つの原画の説明が聞けたり目だけではなく耳からもたくさんの情報が!

漫画が読めたり、シアタールームという映像を見ることができたりも。また、キャラクター達と写真を撮ることができるモニュメントもあり、藤子・F・不二雄作品好きであれば丸一日費やせるでしょう。特にドラえもんファンであれば、1度は行くべき施設ですね。

撮影禁止区域があったこともあり、当ブログでは藤子・F・不二雄ミュージアムの魅力を充分にお伝えできていませんが、是非とも実際に足を運んで素晴らしさを体感してください!

藤子・F・不二雄ミュージアムの基本情報

住所神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
開館時間10:00~18:00
アクセス小田急線およびJR南武線登戸駅より川崎市バス直行便
小田急線 向ヶ丘遊園駅 徒歩16分
JR南武線 宿河原駅 徒歩15分


みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧