千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

釧路市動物園の混雑状況&料金割引チケット情報。来園時の注意点と口コミまとめ

釧路空港から車で約11分の場所にある「釧路市動物園」。北海道の動物園といえば旭川動物園のイメージが高いですが、道内には個性豊かな動物園がたくさん。釧路市動物園は園内にバーベキュー場やミニ遊園地がある楽しさにあふれ、国内最大級の広さを誇っている動物園です。本記事では、釧路市動物園の混雑状況や料金割引情報、来園時の注意点及び実際に釧路市動物園へ行った人の口コミをまとめました


釧路市動物園の混雑状況まとめ

旭川動物園やその他の観光スポットと比べると陰の薄い釧路市動物園ですが、それでも混雑している時期はあります。釧路市動物園が混雑している時期及び空いているときをまとめました。混雑を回避して釧路市動物園を楽しみましょう♪

釧路市動物園が混雑している時期は?

釧路市動物園は混雑しているのは、夏休み時期の土日とGWです。特にホッキョクグマやフクロウに人気が集中しているので、じっくりと見られない可能性があるので注意。といっても、大都市にある施設に比べるとたかが知れている程度です。

釧路市動物園の近くにはこれといった観光施設がないので、他地域からの観光客が流れてこないのが原因と思われます。ただし、釧路空港からは近いので、北海道観光の最終日にぴったりでしょう。

釧路市動物園が空いているのはいつ?

平日と通常の土日は比較的空いています。特に平日はガラガラ。好きな動物は見放題・動物園内にある遊園地の乗り物も乗り放題なのでおすすめです。釧路市動物園の公式サイトで遊園地はあまり触れられていませんが、観覧車やバイキングなど子供が喜びそうな乗り物があります。

「動物を見るだけでは退屈」というお子さんでも楽しめますよ。動物園の中に小規模遊園地があるのは結構ウリだと思いますが、公式サイトではなぜかあまり詳しい事は書かれていません。



釧路市動物園には料金割引チケットなどはあるのか調査

釧路市動物園の通常料金は以下の通り。

一般(当日券)570円

中学生以下は無料なので、かなり良心的な価格設定です。さらにお得な割引チケットがありますので、気になる人は是非とも入手してください。

山花温泉リフレと一緒に利用できるリフレセット券でお得

割引前料金1,190円(リフレ620円+動物園570円)
割引後料金950円(240円お得!)

釧路市動物園から目と鼻の先に「山花温泉リフレ」という源泉100%の温泉施設があります。山花温泉リフレと釧路市動物園のセット券を購入すると、240円割安になります。釧路市動物園を訪れてから、山花温泉リフレで旅の疲れが癒されるのでベストですね。リフレ館内には、軽食や飲み物が販売されているドリンクスタンドもあって便利。リフレか動物園の券売所でセット券を入手できますよ。

55パスでお得な釧路観光ができる

釧路市内にある博物館や自然公園などの5つの共通入園券「55パス」を購入すると、5つの施設を全て通常料金で入館した場合よりも1,430円分お得になります。

【共通入園券が適用される5施設】
・釧路市動物園
・釧路市丹頂鶴自然公園
・釧路市阿寒国際ツルセンター
・釧路市湿原展望台
・釧路市立博物館

動物園以外はちょっと渋い施設なので子連れファミリーには向いていませんが、落ち着いた年代同士で行く釧路市内の観光にはおすすめです。各施設の券売所で購入可能です。

阿寒バスセット券でお得になる

釧路駅から阿寒バスを利用して釧路市動物園へ行くという人は、「阿寒バスセット券」がお得です。釧路駅前から釧路市動物園までは片道870円・往復1,740円かかります。阿寒バスセット券を購入すると、釧路駅と釧路市動物園までの往復料金と釧路市動物園の入園券が1,640円になります。

割引前料金2,310円(バス往復1,740円+動物園570円)
割引後料金1,640円(670円お得!)

つまり、おとな料金が670円も割安になる計算です。交通機関を使って釧路市動物園へ行くという人は阿寒バスセット券がだんぜんお得。阿寒バスセット券は、釧路駅前阿寒バス発着所で販売されています

リフレ・バスセット券の利用で温泉と動物園を割引価格で楽しもう!

「阿寒バスを利用して釧路市動物園だけでなく山花温泉リフレにも行く!」という人にぴったりなのが「リフレ・バスセット券」

割引前料金2,930円(バス往復1,740円+リフレ620円+動物園570円)
割引後料金2,160円(770円お得!)

なんとおとな1人あたり770円もお得になります。これは利用しない手はありませんね。釧路市動物園の割引チケットは割引率がかなり高いので、知らないと本当に損だと思います。目的に沿った割引チケットを入手して、釧路市動物園を楽しみたいものです。

開園記念日(10月1日)の週末は無料!

10月1日は釧路市動物園の開園記念日です。10月1日が平日だった場合、週末(日曜日)に入園が無料になりますよ。参考までに、2018年は10月7日(日曜日)が入園が無料でした。
▶ 2018年10月7日(日曜日)開園記念日を祝して、無料でご入園いただきました



釧路市動物園へ行く時の注意点

釧路市動物園の近くには、コンビニや飲食店などは何もありません。釧路市動物園に長時間滞在するのであれば、お弁当は必須!釧路市街地で飲食物を調達してから釧路市動物園へ行きましょう。タイミングが良ければ園内でミニ縁日を行っている事もありますが、きちんとした食べ物は販売されていないかもしれませんので、期待はしないように。

釧路市動物園に行った人の口コミを調査

・想像していた以上に動物も乗り物もクオリティが高くて、家族みんなでびっくりした
・旭山動物園や円山動物園といったほかの道内の人気動物園で動物を見るよりも、みたい動物を自由に待つことなくみれるのがよい
・子供が遊園地で遊べてよかった

口コミを調査すると、「さほど混雑していなくてよかった」「遊園地が意外とよい」という意見がたくさん。ただし、GWに釧路市動物園へ行った人は「人混みで疲れてしまった」といった主旨の声がありました。また、「園内にレストランやカフェなどがない」のがマイナスポイントととらえる人も。全体的には「想像よりもよかった」と評価している人が多めでした。
釧路空港から自宅へ帰るという人にとっては、立地条件が良い所です。北海道旅行の締めくくりにおすすめな動物園ですよ。



釧路市動物園の基本情報

住所北海道釧路市阿寒町下仁々志別11番
入園料一般570円、中学生以下無料
営業日時4月10日~体育の日:9:30~16:30
体育の日の翌日~4月9日:10:00~15:30
休園日12月~2月の毎週水曜日(祝祭日除く)
12月29日~1月2日(年末年始)
アクセス車:釧路空港11分、JR釧路駅27分、阿寒湖畔60分
路線バス:JR釧路駅から阿寒バスで釧路市動物園まで55分


みっち

千葉県を愛する4歳♂1歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。