千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

つくばエキスポセンター夏休み平日混雑状況&料金割引情報。所要時間は?3歳でも楽しめるのか現地遊び口コミ

つくばといえば「学園都市」であり、科学系の施設が充実しているイメージのある街です。実際に、つくば市には科学系の施設がたくさんあります。今回は、夏休み(平日)に茨城県つくば市の科学施設の1つ「つくばエキスポセンター」へ3歳の子供と一緒に行ってきました。本記事では、つくばエキスポセンターの混雑状況や料金割引情報、館内には何があるのかなどを紹介します。


つくばエキスポセンター夏休み(平日)混雑状況

7月下旬の平日(夏休み期間)に、つくばエキスポセンターへ行った時の混雑状況をお伝えします。つくばエキスポセンターの夏休み混雑状況をネットで調べた感じでは「すごく混雑している」「混雑していない」と2極化した意見が聞かれましたが…。

館内はそれなりに人がいるがたいしたことはない

館内は「混雑している」「混雑していない」の2択で答えるとすると「混雑していない」と個人的には思います。館内にはそれなりに親子連れがいましたが、展示物を体験したりするのに待ち時間はありませんでした。私は今まで都内の施設にも色々訪れていますが都内の施設に比べると、つくばエキスポセンターの混雑は混雑に入らないですね。あまり混雑している施設に行った事がないという人にとっては、「人が多い…」とうんざりしてしまうかもしれません。

館内の「ほしまるカフェ」は混雑していたので諦めました

つくばエキスポセンターの入り口横には、「ほしまるカフェ」というエキスポセンター唯一のカフェレストランがあります。営業時間は11時半から。50席あるみたいなので、「12時位に行っても大丈夫でしょ~」と思いながら入店してみたら、すでに店内は満席。4~5組の親子が店内で待っている状態です。おにぎりとか持ってきて、館内の休憩室で食べればよかったと後悔しました。

その日は、つくば駅直結のショッピングモール「つくばクレオスクエア」のレストラン街でランチをすませました。つくばエキスポセンターはチケットを見せれば再入場可能なので、再度入館したいという方でもお昼休憩の為につくば駅に向かっても問題ありません。

つくばエキスポセンター内には休憩所があります。休憩場は空いていました

ランチ代節約のため、お弁当を持っていくというご家庭もあると思います。つくばエキスポセンター内には複数の休憩所がありますので、そこでランチが食べられますよ。12時前に水分補給のため休憩所を利用したときには、とってもすいていました。休憩所を使用するという人達は少ないのかもしれませんね。ちなみに、休憩室近くにはアイスの自動販売機があるので、子供にねだられないように注意しましょう

12時近くの第2休憩室の様子。ガラガラです。つくばエキスポセンターには第1~3休憩室があります。団体が複数いたりしない限りは、全席埋まっていることはないでしょう。

写真は撮れていませんが、ベビーベッドテーブルとイスが置いてある「授乳室」もあります。赤ちゃん連れで行っても安心感がありますね。

つくばエキスポセンターの春夏休みや平日・土日祝などの混雑状況を調査

つくばエキスポセンターの混雑状況について、各SNSや口コミサイトなどを参考にまとめてみました。

平日混雑していない(ただし、小学生の団体などがいる可能性あり)
土日祝それなり。プラネタリウムは大混雑
春休み・夏休みそれなり。プラネタリウムは大混雑
お盆・GW大混雑。朝10時には駐車場が満車に。プラネタリウム大行列。

プラネタリウムはかなり大人気ですね。入り口に掲示されていたプラネタリウムのプログラムを確認すると、午前中の時点で14:10~上映分のプラネタリウムがすでに満席で売り切れになっていました。そんなにプラネタリウムすごいんでしょうか…。3歳の子供にはわからないと思い、今回はプラネタリウムには入っていませんので何とも言えませんが。

つくばエキスポセンターの料金

2019年10月1日から料金が改定されるので、そちらの料金をまとめました。

おとなこども(4歳以上)
入館料500円250円
プラネタリウム1000円500円

入館料は許容範囲ですが、個人的にはプラネタリウムが高いと感じました。こんなもんだっけ?と思って調べてみると、つくばエキスポセンターのプラネタリウムは世界最大級らしいです。



つくばエキスポセンターの割引情報

以下のクーポンやカードなどを提示すると、つくばエキスポセンターの入館料が割引になります。少しでもコスパ良くつくばエキスポセンターに入館したい方は参考情報としてご活用ください。

つくばサイエンスツアーバス利用入館料割引
茨城県のKidsClubカード提示入館料:おとな100円割引、こども50円割引
筑波山きっぷクーポン入館料割引
筑波山きっぷ本人のみ入館料割引

他にも、サイエンス・スクエアつくばでつくばエキスポセンターの割引券がもらえるといった口コミ情報をみつけましたが、現在でもそうなのかは定かではないということはお伝えします。

つくばエキスポセンターは3歳でも楽しめるのか?館内レポ

つくばエキスポセンターは、科学や技術に基づく体験型の展示物がたくさんあります。個人的には、小学生以下には厳しいんじゃないかなという印象。ですが、まあまあそれなりに楽しんではくれました。

1階には、科学に基づいた体験型の展示物があります。正直、3歳の子供には何のことなのか理解不能な展示物がたくさんありましたが、3歳の息子が気に入った展示物をいくつか紹介します。下の方から風船などを入れると、空気の力で一気に風船が舞い上がっていくという展示物(正式名称不明)。勢いよく上にあがっていき、ふわふわとおちてくる風船の動きが楽しいみたいで何度もやってました。

壁に手を置くと、壁の色が変化する展示物。サーモグラフィーみたいな感じで色に変化が出るのですが、3歳の子供でもわかりやすかったのか私と一緒に壁をタッチしまくって遊んでくれました。

のりもの大好きな3歳が一番喜んだのが、高性能電気自動車「KAZ」の展示です!大きな車に大興奮。中にも入れますよ。

車内はとっても広くて快適です。写真撮影しても、息子がぶれるくらい興奮して乗っていました。よっぽど印象に残ったのか、翌日には「うちの小さな車じゃなくて、大きい車が好き!」と主張してましたね。

2階は科学技術系の展示物があります。ロケットの模型や、ナノテクノロジー、生命科学と医療、地球温暖化などをテーマとしたものばかりで息子はちんぷんかんぷん。(写真撮り忘れましたが)唯一楽しめたのは、指定された臓器を選んでヒトを元気にしてあげようといった感じのタッチパネル型のゲーム

もちろん息子は意味を理解していませんでしたが、間違った臓器を選ぶと「ブブー!」となってしまったりするアクションがあります。私が指定された臓器を選んでいるそばから息子が別の臓器を選んで妨害するのが楽しかったみたいで、結構楽しみながら遊べました。



つくばエキスポセンターの所要時間は30分~1時間程度(3歳児)

色々な展示物はありますが3歳にはちんぷんかんぷんなものも多くスルーした事もあって、ゆっくりと回っても1時間程度しか経っていませんでした。でも、小学生と一緒に行っても似たような感じなんじゃないかなとは思います。科学が好きな子じゃないと長時間滞在は難しい施設です。でも、1度は行ってみてもいいかもしれませんね。

つくばエキスポセンターの基本情報

住所茨城県つくば市吾妻2-9
営業時間9:50~17:00 ※月曜日・年末年始は定休日
アクセスつくばエクスプレス「つくば駅」A2出口から徒歩5分


みっち

千葉県を愛する4歳♂1歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。

関連記事一覧