千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

しろとり動物園の混雑状況&割引クーポン券情報まとめ。自由すぎる動物園の口コミ評判も調査!

香川県東かがわ市にひっそりとある「しろとり動物園」。自由すぎる動物園として密かな人気を誇っています。動物園にはまず見かけることのない犬や猫がいたり、檻に入っていない動物たちなどがいたりとフリーダム。元々は有名なスポットではありませんでしたが、「天才!志村どうぶつ園」や多くの雑誌で取り上げられたことによる影響からか一躍脚光を浴びるようになりました。

本記事では、しろとり動物園の混雑状況や料金割引クーポン(チケット)、実際にしろとり動物園へ行ってきた人たちの口コミ評価をまとめました


しろとり動物園の混雑状況を調査

しろとり動物園は、小規模な動物園かつ不便な立地にあります。「いくらメディアに取り上げられているからといってそんなに混雑しないのでは」となめてかかってはいけません。混雑している時は、駐車場も満車になってしまいますので注意が必要です。

しろとり動物園の平日の混雑状況は?

平日のしろとり動物園はすいています。テレビや雑誌に掲載されて全国区になったしろとり動物園ですが、それでも平日にしろとり動物園へ行こうとする人はあまりいない様子。ただし、時々幼稚園や小学生の遠足と重なることもあります。といっても、トータルで考えると人はまばらですので、できればしろとり動物園へは平日に行く事をおすすめします。

しろとり動物園の休日の混雑状況は?

しらとり動物園の平日は人が閑散としていますが、土日祝日では混雑します。いくつかの人気スポットでは待ち時間が出る&動物が満足に見られないことも。といっても、全国的に有名な施設と比べると気にするほどではない点は付け加えておきます。午前中は混雑度がましな傾向があります。午後になるとどんどん人が増えてきてしまい、エサを食べた動物たちは満足して寝ているので迫力に欠ける可能性もある点は考慮して訪れるとよいでしょう。

しろとり動物園の春夏冬休みや連休、GWの混雑状況は?

しろとり動物園の春夏冬休みやGWは、さらに大混雑します。特にGWは園内は人であふれています。しかし、しろとり動物園は自由な動物園。うさぎやカメ、クジャクなどが園内や駐車場を散歩していますので、動物を間近で見ることができますよ。さすがに猛獣は放し飼いされていませんが、小さなお子さん連れの場合は、お散歩している動物を刺激しないように注意を払いましょう。

なお、園内受け付けで販売されているエサを動物にあげることもできますので、混雑していてもそれなりに楽しめるのは魅力的です。



しろとり動物園には料金割引チケットなどはあるのか調査

動物園としては入園料がちょっと高い印象のあるしろとり動物園。

おとな(中学生~)1,300円
こども(3歳~小学生)600円

もうちょっと安い価格で入園できないかどうか、しろとり動物園の割引情報を調査しました。本記事では、気軽に割引クーポン券の入手方法を紹介します。

アソビューのサイトで前売り券を購入

アソビュー!というサイトで、しろとり動物園の前売り券を購入すると、おとなの入園料は安くなりませんが動物用のおやつ300円分がついてきます。また、こどもの入園料は100円引きとお得になります。

この記事を書いている時点(2019年8月)で、アソビューのおとな入園料が間違って記載されています…。
おとな(中学生~)1,300円  → 1,300円 (300円分の動物用おやつつき)
こども(3歳~小学生)600円  → 500円 (100円割引)

H.I.S.クーポンを受付に提示

HISのサイトでしろとり動物園の割引クーポンを印刷して受付に提示すると、おとなの入園料が200円安くなります(こどもは50円引きです)。動物のエサは必要なくて、入園料が安い方が嬉しいという人は、HISの方がおすすめですね。

おとな(中学生~)1,300円  → 1,100円 (200円割引)
こども(3歳~小学生)600円  → 550円(50円割引)

その他の割引情報

アソビューやHISクーポン以外にも、デイリーPlusやみんなの優待、駅探バリューDaysというサイトで割引クーポンがあります。ただし、これらのサイトを利用する場合は月額料金がかかってしまいますので、割引クーポンを使用するために月額料金払うのは…。おすすめはアソビューかHISの割引クーポンですね。



しろとり動物園へ行った人の口コミ評価を調査

しろとり動物園へ行った人の口コミ評価を調査しました。良い・悪い口コミを紹介します。しろとり動物園へ行こうと検討している人の参考になれば幸いです。

しろとり動物園の良い口コミ評価

・動物たちとの距離が近くて大人も子供も楽しめる
・餌を買えばたくさんの動物たちに餌やりができて楽しい
・動物がいっぱい寄ってきてくれるので動物好きにはたまらない
・時間帯によってはイベントがたくさんあってよい

しろとり動物園は「自由すぎる動物園」をウリにしていることもあり、駐車場や園内で動物が散歩していたり、犬やら猫がいたりしてゆるいです。その結果として、動物との距離が近くて満足したという意見を持つ人が多くいました。また、しろとり動物園では、ぞうにエサをあげられたり、カワウソと握手、フクロウとの記念撮影などイベントなどもあって好評を得ています。タイミングがよければ、赤ちゃんトラとふれあえることも。

しろとり動物園の悪い口コミ評価

・(人間用の)売店がなくて不便
・入園料がちょっと高い

しろとり動物園のいまいちなところは「(人間用の)売店がない」という点。長時間滞在するのであれば、飲食物は持っていきましょう。園内のお弁当が食べられるスペースは狭いので、混雑時には確保が難しいかもしれません。しろとり動物園では再入場もできます。場合によっては、一旦市街地に出てごはんをすませてから再入場するのもよいでしょう。

地方にある小規模な動物園としては入園料が高いのではないかという意見もありました。

しろとり動物園の基本情報

住所香川県東かがわ市松原2111番地
入園料おとな(中学生~)1,300円、こども(3歳~小学生)600円
営業日時9:00~17:00(入園16:00まで)
休園日なし
アクセス電車:JR讃岐白鳥駅から10分
車:引田ICから10分


みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧