千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

みさと公園は遊具が豊富。土日祝駐車場混雑状況は?バッテリーカーもあって楽しい公園を現地遊びレポ

遊具がたくさんあると噂の埼玉県三郷市にある「みさと公園」へ子供を連れて現地調査してきました。

結論から申し上げると、遊具自体は充実しており大満足でしたが授乳室など赤ちゃん向けの設備がないのでちょっと注意が必要だなと感じました。とはいえ、身体いっぱい動かしてたっぷりと遊びたい子供には超絶おすすめな「みさと公園」を紹介します。

【この記事を読んでわかること】
・みさと公園の土日祝駐車場&園内混雑状況
・みさと公園の遊具ってどんなのがある?幼児でも遊遊べる?
・トイレや授乳室などの設備について

私達夫婦と2歳と0歳が土日祝を使って、何度かみさと公園に行ってきましたので紹介します。


みさと公園は遊具がいっぱい!1日中いても飽きない

みさと公園には、小高い丘の上に超大型の複合遊具や幼児でも遊べる複合遊具や遊具・バッテリーカー、それだけではなく、バーベキューできるエリアもあって1日中たっぷりと遊ぶことができるすばらしい公園です。

駐車場代は別途かかりますが、入園料自体は無料です。お財布にとっても優しく家族全員で楽しめます。また、みさと公園の面積は16.9ha(東京ドーム約3.6個分)と広大。小合溜井(こあいだめい)という川沿いにあるので、開放感が心地よいと好評。春には桜並木がキレイでお花見スポットとして利用される方が多いようですよ。

みさと公園の土日祝駐車場の混雑状況はどんな感じ?

みさと公園には、駐車場が2か所あり、第1駐車場 118台・第2駐車場 214台と公園としては収容台数は多めです。「そんなに駐車場あるなら、駐車場の心配はないかな」と感じるかもしれませんが、土日祝はタイミングが悪いと満車になっている事も多々あるので、注意が必要です。ただし、朝一で行くと大概空いていますので、午前中に到着して道が混みあう時間をさけて早めに帰るスケジュールを立てておいた方がいいかもしれません。

土曜の朝(9時)の第一駐車場。ガラ空き。

どちらも距離的に大差はありませんが、大型複合遊具やバッテリーカーが近い駐車場は第1駐車場になります。

小学生にぴったりの大型アスレチック複合遊具がすごい

みさと公園には、巨大な複合遊具が小高い丘の上にどどーんとあります。とにかく、この複合遊具の存在感は半端ではありません。アスレチック的な遊びもできますし、長い滑り台もこの巨大な複合遊具にいくつかあります。遊具の難易度的には、小学生くらいであればちょうど良さそう。2歳の息子が挑戦できたのは、長い滑り台と下の方にある細かなアスレチック位でしたね。

夫の手を借りて一生懸命登る息子。

黒いところに座ってぐるぐる回るのを楽しんでいる息子。

くねくねした滑り台もあります。

息子はこの滑り台がとても気に入って、何度も何度も夫と(2歳が一人で滑るにはちょっと危ないかな)滑っていました。「すべり台、あっちっち!」と嬉しそうに報告していたのが印象的。

遊びに行ったのは5月頃ですが、滑り台も熱くなっていました。真夏になったらどうなっちゃうんでしょう。

ちなみに、0歳の娘は当然の事ながら遊びに参加は出来ません。夫と息子が大型複合遊具で遊んでいる間、私と一緒にベンチに座ったり、ベビーカーで散歩したりしてやり過ごしました。



小さな子供でも遊べる遊具を調査

みさと公園には、小さな子供でも遊べる遊具もちゃんとあります。「小学生の上の子がいるから行こうと思っているけど、下の子は大型複合遊具はまだ早いのでないか」というお子さんがいるご家庭でも問題ありません。

幼い子用の複合遊具で思いっきり遊ぼう!

未就園児の子であっても、親の監視の元こちらの複合遊具も遊べるかと思います。しかし、思った以上に高さがあり隙間がある箇所が存在しますので、子供から目を離さないようにして下さい。

余談ですが、息子はこちらの複合遊具から転落したことがあります。幸いにも大事には至りませんでしたが、思い出しただけで心臓がバクバクする出来事でした。

0歳の娘がどうしても滑りたいとの事だったので、夫に抱っこされながら滑る羽目になりました。その時のスライムの様ににやにやと笑う可愛らしい顔は今でも忘れる事ができません。

ブランコやシーソーなどのオーソドックスな遊具もあるよ

その辺の公園にもあるお馴染みの遊具もありますので、是非子供と一緒に遊んでみて下さい。

手を離さないようにと約束してシーソーを楽しみました。

ブランコに乗る夫と息子。水はけが悪いのか、ブランコの下に水たまりが…。

バッテリーカーで子供もニコニコ

大型複合遊具の近くに1回100円で乗れるバッテリーカーがあります。なぜ、小さな子供(特に男の子)は、バッテリーカーの様に単純な乗り物が好きなのでしょうか。「ピーボーピーポー♪ウーーー♪」と言いながらバッテリーカーに乗る息子を見てなんだか幸せな気分になりました。写真にはパトカーしか写っていませんが、消防車や救急車など子供のハートをつかむバッテリーカーが5台ほどありました。

園内は混雑していますが意外にもバッテリーカーは混みあっていませんので、待ち時間はほとんどないかと思われます。

おむつ替えスペースや授乳室はある?売店はあるの?

みさと公園には、公園でよく見かけるタイプのおむつ替えスペースは園内のトイレにあります。

まさに公園のトイレと言った感じ

しかし、写真を見て察する方もいらっしゃると思いますが、あまりキレイではありません。授乳室もないので、授乳期間が終わっていない子供には不便です。

では、みさと公園に訪れている乳児連れファミリーがどのように授乳などを済ませているのかというと、クローズできるタイプのポップアップテントを立てて授乳やおむつ替えを行っている様でした。我が家もテント内で済ましていました。

また、みさと公園には売店がありません。ランチを用意していないとアウト。「お弁当の用意をしていなかった…どうしよう」という方は、みさと公園近くのセブンイレブンまで食べ物の調達して下さい。

GWなど混雑が予想される日には、みさと公園内に屋台が出ている事もあるようです。

みさと公園に行って子供といっぱい遊ぼう!

おむつ替えや授乳問題がありますので乳児連れにはちょっと厳しいですし、売店もありませんので、不便さを感じました。しかし、その不便さを打ち消すほど遊具が充実して素晴らしい公園である事も事実です。遠くからでも行く価値のある公園だと思います。

みさと公園の基本情報

住所埼玉県三郷市高州3丁目
営業時間9~16時
アクセス方法車:三郷南ICから10分
電車・バス:JR武蔵野線 三郷駅(南口)又はつくばエクスプレス 三郷中央駅からコミュニティーバス金町駅南口行きで「高州地区文化センター入口」下車 徒歩4分
京成/千代田線 金町駅(南口)からコミュニティーバスつくばエクスプレス 三郷中央駅又はJR武蔵野線 三郷駅行きで「みさと公園」下車 徒歩1分


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧