千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

流山市向小金の公園|向小金5号公園(ターザン公園)&向小金ふれあい公園を紹介。子連れ遊びレポ

流山市向小金は流山市東部にある住宅街です。柏市との狭間にあるため、役所関係が遠くて面倒ではありますが、子供と住むにはわりと利便性が高くておすすめです。今回は、流山市向小金にある公園を調査。中でもわりと遊具が多い「向小金5号公園(ターザン公園)」「向小金ふれあい公園」に行ってきました。

これから流山市向小金で子育ての予定がある人や子供が産まれたばかりで近所の公園を探しているという人は、本記事を参考情報としてご活用下さい。

【この記事を読んでわかること】
・流山市向小金にある公園の特徴
・向小金5号公園(ターザン公園)の遊具
・向小金ふれあい公園の遊具

流山市向小金にある公園一覧と特徴

流山市向小金には、14の公園があります。流山市のHPを参考に一覧にしてまとめてみました。

向小金1号公園〒270-0143 流山市向小金4-32-8 (遊具2基)
向小金2号公園(でんしゃ公園)〒270-0143 流山市向小金1-394-6 (遊具3基)
向小金3号公園〒270-0143 流山市向小金3-141-61 (遊具1基)
向小金4号公園〒270-0143 流山市向小金1-239-2 (遊具2基)
向小金5号公園(ターザン公園)〒270-0143 流山市向小金2-204-1 (遊具5基)
向小金6号公園〒270-0143 流山市向小金3-113-11
向小金7号公園〒270-0143 流山市向小金2-263-1 (遊具2基)
向小金8号公園〒270-0143 流山市向小金2-423-3 (遊具2基)
向小金9号公園〒270-0143 流山市向小金1-238-2 (遊具3基)
向小金10号公園〒270-0143 流山市向小金4-21-206
向小金11号公園〒270-0143 流山市向小金2-223-79他2筆 (遊具5基)
向小金12号公園〒270-0143 流山市向小金4-23-54 (遊具1基)
向小金13号公園〒270-0143 流山市向小金3丁目151-22  (遊具1基)
向小金ふれあい公園〒270-0143 流山市向小金3丁目 173-1 (遊具5基)

向小金にある公園は、ほとんどはこじんまりとしています。中には遊具が何もないという公園も。今回は、流山市向小金の公園を全て調査して「お、いいぞ!」と感じた「向小金5号公園(ターザン公園)」「向小金ふれあい公園」を紹介していきます。

向小金5号公園(ターザン公園)の遊具を調査

向小金5号公園は地元住民から「ターザン公園」という愛称で親しまれています。名前の由来は不明ですが、恐らく公園内にターザンロープがあるからではないかなと思います。

ターザン公園にあるターザンロープはロープ部分にお尻を乗せるスペースがないので、小さな子が遊ぶには厳しいかなと思います。私がターザン公園へ行った時には小学生がターザンロープで遊んでいました。ターザンロープに子供たちがいなくなったのを見計らって、3歳と1歳にロープを触らせたりして遊ばせていました。

ターザンロープの他には、「すべり台&砂場」「ブランコ」「鉄棒」「シーソー」がありました。近くに民家がありますので、モザイクだらけになっておりわけわからない感じになってしまいごめんなさい。全体的に老朽化が進んでいたので、管理はあまり行き届いていない印象です。遊具の奥には、ちょっとした広場もあります。ここでシロツメクサを摘んで花冠を作っている子供フラフープを楽しむ子供たちがいました。

向小金5号公園(ターザン公園)は木々が多く虫が多いのが難点

写真を見てなんとなく感じ取った人もいらっしゃるかもしれませんが、ターザン公園は木々に覆われておりますので、虫が多いです。夏場は虫だらけになっていそうなので、暑い時期は避けた方が良さそう。また、天気が良くても全体的に暗い気がするので、日が暮れる夕方以降は子供だけでは遊ばせたくない…と親としては感じました

向小金5号公園(ターザン公園)〒270-0143 流山市向小金2-204-1 (遊具5基)


向小金ふれあい公園の遊具を調査

流山市向小金の公園の中で一番敷地面積の広い向小金ふれあい公園は、近隣の子供たちに大人気です。場所的には柏市とも隣接していますので、周辺に住む柏市の子供たちも遊びにやってきます。また、公園の隣には保育園がありますので、その子供たちが遊んでいる事もあるそうです。

「スプリング遊具」「ブランコ」「すべり台」「砂場」と一般的な遊具はそろっています。開放感あふれる公園ですので、思いっきり遊べるでしょう。

その他になんと複合遊具発見!真新しい遊具に見えたので、ちょうど遊んでいる子供に聞いてみたところ「去年(2018年)かな~この遊具は最近出来たよ!」と教えてくれました。この複合遊具の情報は流山市のHPに記載していませんので、ごくごく最近設置したものと思われます。また、この複合遊具ができた事で向小金ふれあい公園へ足を運ぶ子供が格段に増えたという情報も。

上の写真で写っていませんが、うんていも設置されていました。写真には子供が写っていませんが、公園へ到着した時にはたくさんの子供たちでいっぱい。賑わっていましたよ。

遊具は公園の端っこにたくさんあって、園内には上記写真の様に自由に遊べる広場があります。ここでちょっとしたサッカーやらボール遊び、自転車の練習などをしている子どもたちがいましたよ。

向小金ふれあい公園横には水代果樹園&BBQスペースあり

向小金ふれあい公園の横には水代果樹園&BBQスペースがあります。

水代果樹園と公園は自由に行き来可能。

休日にはBBQをしていた子供たち(団体)が公園を駆け巡って、地元の公園なのに大混雑する事もあると公園へ子供の付き添いで遊ぶに来ているパパママから聞きました。

向小金ふれあい公園〒270-0143 流山市向小金3丁目 173-1 (遊具5基)

最後に

今回の公園紹介の主旨とは違いますが、流山市向小金で子育てをする予定になっている人も中にはいらっしゃると思います。流山市向小金は、比較的子育てがしやすいと言える地域です。スーパーもほどよくありますし、小学校も遠くはありません。中学校が遠いのは難点ではありますが、許容範囲かな。市役所は遠いですが近隣に東部出張所があるので、複雑な処理でもない限りはそちらで済ます事ができます。

最先端を行く子育てママに人気の流山市ですが、流山市向小金はそういったオシャレ感はなさそうな印象を受けました。流山市向小金に住むのであれば、1~3丁目がおすすめ。4丁目は中途半場な場所で利便性としては微妙な所でしょう。
流山市にある公園レビュー記事一覧

公園名流山市総合運動公園東部近隣公園流山市向小金の公園2つ大堀川水辺公園
遊具充実度★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★☆☆☆
駐車場ありありなしなし
レビュー記事


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧