千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

頂点の一杯 麺屋 彩未 を食べた感想。札幌で人気の味噌ラーメンは再現されているのか検証

人気ラーメン店の味を再現したチルドラーメンが数多く販売されています。マルちゃんで有名の東洋水産が販売している「頂点の一杯」シリーズも人気ラーメン店が監修しているチルドラーメンです。
今回は北海道の名店「麺屋 彩未」を再現したチルドラーメンを食べてみました。


麺屋 彩未のラーメンってどんな味なの?

そもそも「麺屋 彩未」とはどのようなラーメンなのか?調べてみました。

麺屋 彩未は北海道味噌ラーメンの火付け役「すみれ」より暖簾分けされたお店です。現在では北海道のラーメン激戦区である札幌で1番人気を誇っているラーメン屋といわれています。営業時間は2部に分かれていて「午前11時~午後3時15分」「午後5時~午後7時半」と両方とも開店前から長蛇の行列を作っており、40分待ちは当たり前といわれています。

味はさっぱりしていながらコクがあり、非常にマイルドなスープになっているそうです。麺は地元の「森住製麺」で中太卵麺でプリプリした食感が特徴となっています。
参照元:ラーメンデーターベース

トッピングは炒めた野菜とメンマ、チャーシュー、しょうがとシンプルな内容。しょうがを溶かして食べると異なる味わいになり、ダブルで楽しめるスープになっています。

頂点の一杯 麺屋 彩未の栄養成分と原材料


1人前(110g)

カロリー539kcal
たんぱく質16.8g
脂質20.7g
炭水化物71.4g
食塩8.6g

味噌ラーメンは塩分が高いのが難点。「麺屋 彩未」も例外ではなく1人前8.6gとかなり高めです。塩分が高すぎるので、健康面が気になる人はスープを全部飲干すのは控えましょう。

小麦粉、食塩、小麦たんぱく、卵白、加工でん粉、酒精、かんすい、トレハロース、乳酸ナトリウムなどその他省略
スープ味噌、ポークエキス、香味油脂、ラード、野菜ペースト、砂糖、醤油、香辛料、食塩、昆布エキス、発酵調味料、その他省略

原材料はごくごく一般的なラーメンでこれといって特殊なものは入っていません。しかし、スープに味噌と食塩が含まれているとは驚きました。そりゃ塩分が多いわけですよ。

麺屋 彩未の作り方

1人前に対して麺1袋、スープ1袋入っています。

麺を見てみると結構固めのちぢれ中太麺です。味噌ラーメンかつ「彩未」を意識して卵がたっぷり含まれた、黄色い卵麺になっています。

作り方は2種類あります。1つ目はスープをお湯の中に入れて、最後に器に麺と一緒に合わせるオーソドックスなタイプ。

2つ目はフライパンで野菜とスープを煮込むタイプが札幌風。麺屋 彩未ではこちらの調理法で作っているようなので、今回はフライパン煮込み調理法で作りました。

「もやし」「キャベツ」「挽肉」を炒めたフライパンにスープと水を加えてひと煮たちさせます。野菜から水分が出るのでパッケージ規定量より水は少なめの方がよかったかもしれません。

同時に沸騰したお湯に麺を入れてゆでます。ゆで時間が2分半程度がちょうどよい硬さになりました。最後にスープと麺を入れたら完成です。



麺屋 彩未を食べた感想

完成品がこちら。見た目はかなりよさげな味噌ラーメンができました。匂いは普通の味噌ラーメンといった感じ。
麺は味噌スープに良く絡みおいしそうです。

味噌スープの上に油が浮いています。麺屋 彩未でもスープには脂が浮いているので、忠実に再現されています。

食べてみるといたって普通の味噌ラーメン。結構脂っこく、しょうがの味が効いていますが、特段特色のない味噌ラーメンといった感じです。まずくはありませんが、特段おいしいというわけでもありませんので、わざわざ麺屋 彩未のチルドラーメンを購入する必要はないと思います。

99円チルド味噌ラーメンを同じ調理法で作ったら、ほとんど変わらない味になりそうな気がしました。がっかりとはいいませんが、チルド味噌ラーメンの限界を感じた気がしました。

麺屋彩未のレビューや口コミを調査

・甘味のある濃い目の味噌スープがとてもおいしい
・濃厚でありながらすっきりとした後味が非常においしい
・昔ながらの味噌ラーメンといった感じでおいしい
・こってりしておらずかなりおいしかった

色々レビューを見ましたが、どれも高評価でしたので、私の舌がおかしいのか不安になりました。

頂点の一杯 麺屋彩未をおいしいと感じる人は?

・脂のコクを感じながらすっきりした味噌ラーメンが好み
・塩分高めのスープが好き
・麺はプリプリのコシと弾力が強いのが好み

塩分が高く、コクがありながらすっきりした味噌ラーメンが好きな人におすすめです。また、調理に手間がかかるので、手間暇をかけてラーメンを作って自分流に作りたいという人にはむいているでしょう。あまり期待値を上げすぎるとがっかりしてしまいますので「しょせんチルドラーメン」という認識で食べてみましょう。

いずれにしても、いつかは店内で本物を食べてみたいものです。

商品名:頂点の一杯 麺屋 彩未
メーカー:東洋水産株式会社
参考価格:298円
管理人おすすめ度:★★☆☆☆



みっち

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧