千葉県を中心にお出かけ施設の紹介&食レポ

銘店伝説 みんみんラーメンを食べた感想。あっさり濃厚スープがおいしいラーメン

あっさりした醤油スープに刻み玉ねぎを載せることで有名な八王子ラーメンをご存知ですか?昭和34年に初富士の店主が総菜屋を続けることが厳しくなり、ラードの油と刻み玉ねぎを合わせたラーメンが生まれます。2003年に地元学生などが八麺会を設立。のちに「八王子ラーメン」と名付け町おこしに利用しています。
昭和57年に創業した「みんみんラーメン」も八王子ラーメンの1つです。もっとも八王子ラーメンと定義される前から創業しており、地元に愛されてきたラーメンになります。

今回はアイランド食品の銘店伝説シリーズ「みんみんラーメン」を食べてみた感想をまとめました。


みんみんラーメンってどんなラーメン?

みんみんラーメンは先に紹介した八王子ラーメンの特徴をそのまま表現したラーメンです。ゲンコツが効いたスープにキレの良い醤油味、表面にはラードが浮いてアツアツの状態で食べられる昔ながらの醤油ラーメンです。キレの良い醤油には刻み玉ねぎが良いアクセントとなっている点が八王子ラーメンと呼ばれる所以とも言えます。
食べログの評価も3.7と高く、多くのお客さんが味に満足しているようです。

みんみんラーメンの栄養成分と原材料


1人前

カロリー433.5kcal
たんぱく質16.8g
脂質9.8g
炭水化物69.6g
食塩6.0g

食塩が6.0gと少なく、食べやすい塩分となっています。

小麦粉、小麦たんぱく、食塩、加工でん粉、酒精、かんすい、乳酸ナトリウム、トレハロース、クチナシ色素
スープポークエキス、、たまり醤油、醤油、ラード、風味油、粉末醤油、オニオンエキス、調味油、食塩、還元水飴、ガラエキス、砂糖、ゼラチン、鰹節粉末、たんぱく加工水分解物、酵母エキス、香辛料、メンマパウダー

スープには醤油が3種類使用されており、醤油味に力を入れているようです。特にたまり醤油が気になります。

みんみんラーメンを調理

1人前「麺1袋、スープ1袋」入っています。麺は細麺です。

麺は細麺ですが全くちぢれておらず、ストレート麺です。

麺をゆでてみました。沸騰したお湯に2分ほどゆでるとちょうど良い麺の固さになりました。

たまり醤油の入ったスープは器に入れた時点で醤油独特の香りが来るとはよ増買いでした。スープにお湯を入れて麺とトッピングを入れたら完成です。

みんみんラーメンを食べた感想

完成はこちら。たまり醤油スープにラードが浮いています。

スープにラードが浮いているため冷めることがありません。長時間熱々の状態で食べられます。

四角細麺はコシがありシコシコしている食感です。少し縮れている点は本店の麺とは異なりますが、コシもありスープとの絡みも抜群なため非常においしい麺です。スープは3種類の醤油が使われているため、醤油の深みを味わえます。ポークエキスとラードが程よいアクセントを効かし、バランスの良いスープです。

銘店伝説は数多く食べていますが、あっさり系ラーメンはあたりが多いですね。今回の「みんみんラーメン」も非常に高いレベルでまとまっていて、おいしいと思いました。

みんみんラーメンを食べた他の人の感想

・醤油の色は濃いがしょっぱくなくあっさり食べられるラーメン
・ポソポソした麺が非常によく、醤油スープに合っている
・あっさりしていてゴクゴク飲めるスープ。パンチはないが飽きないラーメン

あっさり系醤油ラーメンとしてゴクゴク飲めるスープが好評なようです。麺もプリプリ、ポソポソしていますが、スープとの相性は抜群で評価の高いラーメンでした。

みんみんラーメンをおいしいと感じる人は?

・あっさり醤油ラーメンが好きな人
・ポソポソいていてサッパリ食べられる麺が好きな人
・パンチがない優しいラーメンが好きな人

あっさりしていてゴクゴク飲める優しいラーメン好きにはおすすめできるチルドラーメンです。銘店伝説のあっさり系ラーメンはレベルが高いですね。

銘店伝説のレビュー記事一覧

名称みんみんラーメン千寿なんつッ亭めん処藤堂蜂屋喜元門吾衛門とみ田
濃厚さ★★☆☆☆★★☆☆☆★★★☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★☆☆☆
味の特徴あっさりとした醬油ラーメン生姜風味のあっさり味噌ラーメン黒マー油がきいている豚骨ラーメン塩ラーメンでありながらさっぱりしているマイルドな魚介スープでパンチがたりない煮干しの出汁が効いたサッパリラーメン魚介系の出汁がしっかり効いているチルドラーメン魚粉かなり入った普通のつけめん
レビュー記事


相場 一花

千葉県を愛する4歳♂2歳♀の子持ち主婦ライター&ブロガー。本ブログは千葉県中心にお出かけ施設、地域グルメや市販品の食べものを紹介しています。



関連記事一覧